安曇野への旅行、服装は何がいい? 春夏秋冬のおすすめ予習コーデ

自然たっぷりで過ごしやすい長野県の安曇野市。のんびりした時間が流れる観光地を旅行したい、という方にぴったりなロケーションです。そんな安曇野への旅行、服装は何がいい?

そこでこの記事では、春夏秋冬のシーズンごとに、安曇野旅行におすすめの服装を注目スポットと一緒にご紹介。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

【春の安曇野旅行コーデ】「大王わさび農場」をのんびり散策

安曇野の春(3月中~4月頃)は、「大王わさび農場」でわさびのお花が楽しめるシーズン。そう、安曇野市はわさびの産地として有名なんです。

この時期はまだ少し肌寒いので、ジャケットやニットが必要。歩きやすいパンツやスニーカーで散策するのがおすすめです。

【夏の安曇野旅行コーデ】美術館めぐりでアートな気分に

夏の安曇野は、都会ほどではありませんが、やはり気温がグッと高くなります。ただ夜になるとかなり涼しくなるので、体温調整用に「薄手カーディガン」を一枚用意しておくと便利です。ワンピースコーデにカーディガンを肩掛けすれば、邪魔にならずおしゃれに持ち運びできますよ。

夏の安曇野旅行には、爽やかな色合いのワンピースが似合います。軽やかなコーデでたくさんある美術館巡りをするのがおすすめです。

【秋の安曇野旅行コーデ】「ガラス工房」で吹きガラス体験

秋の安曇野旅行なら「吹きガラス体験」を楽しむのはいかがでしょうか?きれいなガラス製品を手作りできる工房が安曇野にはいくつかあります。

秋(10月頃)の安曇野は、最高気温20℃くらい、最低気温10℃くらいと都心より気温が下がります。スウェット×ジャケットなど程よく暖かいコーデで出かけてみてください。ブラウンベースの服装なら、秋らしくおしゃれに決まります。

【冬の安曇野旅行コーデ】「アルプスあづみの公園」のイルミネーションを楽しむ

冬の安曇野は雪が降って、気温もかなり下がります。ダウンジャケットなど防寒に優れたアウターでお出かけするのがおすすめ。さらにワンピース×パンツの重ね着で、おしゃれで暖かなコーデを作ってみてください。

「国営アルプスあづみの公園」のイルミネーションは、冬の安曇野の観光スポット。ロマンチックなイルミネーションはデートにも◎! ぜひ防寒バッチリな服装で楽しんでみてくださいね。

The following two tabs change content below.

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。