冬こそマウンテンパーカーが着たい♡ あったか&おしゃれな着こなしを大特集

もともとは登山用の防寒着として作られた「マウンテンパーカー」。寒い日でも快適に過ごせる防寒性が持ち味で、真冬のスタイリングに大活躍してくれますよ。

そんな機能性だけではなく、タウンユースできるデザイン性の高さもマウンテンパーカーの魅力。今回はマウンテンパーカーを使った冬コーデをたっぷりとご紹介します!

「マウンテンパーカー×タートルネック」で暖かく

マウンテンパーカーの特徴は防寒性バツグンのしっかりとした生地感。風を通さない作りになっているものが多く、寒い冬のコーディネートにぴったりです。

特に寒さが厳しい日は、タートルネックニットを合わせて首元まで暖かさをキープしましょう。マウンテンパーカーはそのままメンズっぽく着こなしてもおしゃれですが、柄パンプスで女性らしさをプラスするとこなれ感が高まりますよ♪

「ダークカラー」なら通勤用にも着回しOK

マウンテンパーカーは通勤用のスタイリングに使えるのも嬉しいところ。「ネイビー」を選ぶと落ち着いた雰囲気になり、きちんと感がマストなオフィスコーデにもしっくり馴染みます。

アイテム次第ではカジュアルになりすぎてしまうため、タイトスカートやブーティーといったきれいめアイテムを合わせるのが正解。全体を暗いトーンでまとめたときは、靴下を差し色にして抜け感を出すのがおすすめです。

「ボア素材」でほっこり感&暖かさを

さらに防寒性の高いマウンテンパーカーをお探しなら、内側に「ボア」が付いたものをチェックしてみて。ボア素材はふんわりとした手触りが持ち味で、ほっこりとした見た目と暖かさを叶えてくれますよ。

柔らかなベージュをセレクトすれば、ラフなマウンテンパーカーもナチュラルな雰囲気に。首元のボア&ホワイトのニット帽によって、顔まわりに明るさが生まれていますね!

「ロング丈のマウンテンパーカー」で冷気をカット

さらっと羽織れる「ロング丈のマウンテンパーカー」は、冬に頼れるアウターとして1着は用意しておきたいもの。ヒップラインまでをしっかりとカバーできるため、冷気を防いで暖かさをキープできます♪

アウターにボリューム感があるときは、細身のボトムスを選んでメリハリをつけるのがGOOD。スニーカーでカジュアルに仕上げるのはもちろん、パンプスを合わせてフェミニンにシフトするのもおしゃれです。


#CBK magazine ファッション記事のカテゴリー

The following two tabs change content below.

lea

アパレル販売員の経験を経て、webライター業界へ。会う人・行く場所・なりたい自分に合わせたコーディネートを組むのが好きです。毎日が少し楽しくなるような記事をお届けします。