アラフォー以上にかける「ピンクの魔法」♡ パッと華やぐ大人の取り入れ方を教えます!

今回ご紹介するのは、ピンクの中でも大人世代に着てほしい「くすみのない華やかピンク」。大人世代に多く紹介されているスモーキーなピンクはシックで素敵なのですが、この冬は肌のくすみから気持ちまでパッと明るくなる色をご提案します。ぜひチェックしてみてくださいね♪

ピンクの魔法1:バッグで取り入れる「ガーリーピンク」

小さめのハンドバッグで大人ガーリーに取り入れるのがポイントです♡

「バッグ」でピンクを取り入れるならハッキリした色味がおすすめ。アクセント役を果たすと共に大人可愛く持てるんです。

大きめなトートバッグだと勇気がいるけれど、小さめ~中くらいの大きさならアラフォー以上の大人コーデに異和感なく投入できるはず。いつもより素敵な着こなしが手に入りますよ。

ピンクの魔法2:大人世代がデイリーに取り入れたいのは「ペールピンク」

淡いトーンの「ペールピンク」は大人女性を美しく魅力的に見せてくれるカラー♡

プリーツが入ったピンクのシアーブラウスは華やかで上品なアイテム。大人女性の顔周りをパッと明るく見せてくれます。

デイリーに着こなす場合は、あえてカジュアルなデニム素材ボトムやシックなタイトスカートと合わせるのが正解。ピンクの甘さを調整するのが大人流です。

ピンクの魔法3:エレガントカジュアルな「華やかピンク」を攻略!

大人のピンクコーデはエレガントに、かつカッコよくカジュアルダウンするのが決め手です♡

大人だからピンクは似合わない? いいえ、キレイで華やかに見せてくれるのが大人世代のピンクなんです。

1枚目スナップでは、ピンクのサテンプリーツスカートにグレーを合わせて大人感を演出。さらにハットをプラスすることでハンサム寄りにシフトしています。ピンクを見事に攻略したおしゃれ技です。
2枚は、フェミニンなピンクの花柄ワンピースにデニムジャケットを羽織りカジュアルダウン。

どちらのコーデも、エレガントなピンクを大人モードに変換させて上手に着こなしています。ぜひマネしてみてくださいね。

ピンクの魔法4:ハンサムスタイルをフェミニンに仕立てる「ピンクパンツ」

コーディネートに投入するだけで柔らかい印象にしてくれるのが「ピンク」の力です♡

オフィスをはじめ、オケージョンシーンなどにもぴったりなテーラードジャケット。きちんと感があり、パンツと合わせるとハンサム寄りなスタイルに。

しかし、スナップのようにきれいなピンクのパンツをコーデし、中に着たトップスをインすれば、ジャケットであっても女性らしく柔らかな印象に仕上がります。明るいピンクは合わせる色で表情が変わるので、大人女性もどんどん取り入れてくださいね♡


「アラフォー」の人気記事>>
The following two tabs change content below.

ロザリンダ

美大デザイン科を卒業後、アパレルデザイナー、ファッションプランナーとして15年勤める。また一方アロマテラピーに興味を持ちアロマテラピーインストラクター、アロマセラピストの資格を取得。その後、心と体の健康や美容についての講座を開き講師として10年ほど活動しています。 現在アパレルデザイナーとアロマテラピー講師の経験を活かしてファッション記事のキュレーターと美容・健康記事のライターをしています。