ウエスト・腰まわりが気になるなら「Yライン」! ゆるピタコーデの作り方講座

上半身にボリュームを持ってきて、下半身をスッキリさせる「Yライン」。でもこのコーデ、悩んでしまうことはありませんか? 上にボリュームを出すなんてバランスが悪い気がして、結局ウエストインに頼ってばかりという方も多い様子です。しかしウエストや腰まわりがカバーできるのが、このシルエットのいいところ。

今回は「Yライン」をバランスよく作る方法をご紹介します。コーデの幅を広げるためにもマスターしておきましょう。

※こちらの記事では、あくまでコーデの参考としてスナップを選定しています。

「チュニック×スキニーパンツ」で作る王道Yラインコーデ

まず最初にご紹介するのは、Yラインを作る最も簡単な方法。「チュニックとスキニーパンツ」でコーデを組めば、すぐさま美シルエットに仕上がります。

ふんわりとしたチュニックは、スキニーや細身のフレアなどスリムなパンツに合わせるとバランスよく着こなせるので覚えておいてくださいね。

「ざっくりニットのカーディガン×パンツ」で作るこなれYラインコーデ

ボリュームのある「ざっくりニットカーディガン」は、Yラインコーデに使える優秀アイテム。こちらもストレートパンツか細身のフレアパンツのような、すっきりとしたボトム合わせがおすすめです。

カーディガンの前ボタンを留めてトップス風に着るのも可愛い!

「ビッグシルエットのトップス×タイトスカート」で作る女っぽYラインコーデ

メンズライクな雰囲気と女っぽさの両方が手に入るのが、オーバーサイズトップスとタイトスカーを合わせるスタイル。ビッグシルエットで重心を上げて下半身はキュッと引き締めるのが、バランスのいいコーデを作るコツです。

The following two tabs change content below.
mami

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。