「杏仁ネイル」がもっと楽しめる! おすすめのネイルアート

乳白色や透明感のある白など”杏仁豆腐のような色”で作る「杏仁ネイル」。LUNASOL(ルナソル)から販売されたネイルポリッシュ(マニキュア)が火付け役となり、SNSで一気に流行しました。

いつもはジェルネイル派、だけど杏仁ネイルを楽しみたい!という方も多いはず。今回は杏仁ネイルにおすすめのネイルアートをご紹介します。

【色が主役の杏仁ネイル】ストーンでシンプルにアートを

ポリッシュで杏仁ネイルを楽しんでいる人はアートなしのワンカラーが多め。これは「色」が主役のネイルだからです。

ジェルでネイルをする場合もアートはとことんシンプルにすると、色が映えて可愛い仕上がりに。さらにホワイトのストーンを乗せれば、今っぽいニュアンス感を押さえた杏仁ネイルが楽しめます。

【ひと味違う杏仁ネイル】あえて「マットな色×アシンメトリー」でわがままに♡

白ネイルを透明感のあるものからマットに変更すると、こっくり濃厚な杏仁ネイルに。ひと味違うイメージになるので遊び心を楽しみたい方におすすめです。

もしジェルネイルで行うのであれば、片手は思いっ切りアートを楽しむアシンメトリーネイルにするのもアリ。プロのネイリストさんに任せるからこそ、わがままにアートを堪能しましょう!

【シンプル派さん向け:1】「ショート爪×ラウンド形」のグラデーション杏仁ネイル

ワンカラーネイルではちょっと退屈……。それならグラデーションの杏仁ネイルはいかがでしょうか。

シンプルネイルが久しぶりなら、初心に戻り新鮮な気分になれますよ。長さは短め、形はラウンドに整えて、清潔感のある指先に仕上げるのがコツです。

【シンプル派さん向け:2】「ミディアム爪×ラウンド形」のグラデーション杏仁ネイル

こちらの杏仁ネイルは先ほどのショートネイルよりもグラデーションがやや浅め。根元部分が透明に近いので、爪が伸びてきても気になりにくいのがメリットです。

ちなみに爪先の白い部分が2~3mm見える程度の長さは「ミディアム」。指を美しく見せられる上に快適に過ごせる長さです。

【尖った爪先】「マウンテンピーク×杏仁ネイル」で個性を楽しむ!

こちらは爪先を「マウンテンピーク」と呼ばれる尖った形に仕上げたネイル。ワンカラーでシンプルな杏仁ネイルにするなら、爪の形で遊ぶのもおすすめです。先を尖らせてみたり四角くしたり、変化をつけるとネイルカラーと形の両方が楽しめますよ。


「ネイル」の人気記事>>
The following two tabs change content below.

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。