卒業式&入学式のバッグ、どうする? ママにぴったりな「好印象バッグ」4選

卒業式や入学式に出席する際、気になるアイテム筆頭にスーツがあげられますが、悩ましいアイテムがもう一つ。そう、「バッグ」です! スーツとのバランスが取れているかはもちろん、持っていると目立つアイテムでもあるので、なるべくなら”好印象”に映るものを選びたいのが本音ですよね。

そこで今回は、卒業式・入学式のフォーマルシーンに馴染むバッグをご紹介。ベーシックで合わせやすいおすすめをピックアップしたので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

【1】持っておけば安心なバッグが欲しい → 万能なブラックバッグ

もしもバッグの色に迷ってしまったら、選んでおいて間違いないのが「ブラック」です。どんなカラーのスーツにも合い、きちんとした印象を与えられる色なので失敗がありません。

スナップのバッグはゴールドプレートのアクセントにより無難になりすぎず、晴れの日のスーツスタイルをおしゃれに格上げ。見た目以上に収納力があるのも嬉しいポイントです。

【2】上品かつフェミニンなバッグが欲しい → ベージュのバッグ

丸みを帯びたシェイプが女性らしい印象を与えるこちらのバッグ。やわらかく明るい印象のベージュは、同系色トーンのスーツはもちろん、ダークカラーのフォーマルウェアにもよく合います。

さらに高級ブランドで使用されることも多い「サフィアーノレザー」は上品に見えるだけではなく、傷などが目立ちにくいため、長年使えるメリットもあります。

【3】きちんと感が必要なときに使えるバッグが欲しい → ネイビーのバッグ

きちんとした印象が大切になる卒業式・入学式。そんなシーンでの鉄板カラーとされている「ネイビー」は、バッグで取り入れるのもおすすめです。

シャープな雰囲気があるスクエア型シルエットと、さらに上品な紺色が備わるアイテムなら、いざという日にしっかり頼れますよ。また持ち手が折れる仕様になっているので、ひざに置いた際もすっきりとして使いやすい逸品です。

【4】荷物が多いママ → サブバッグ付きのバッグ

フォーマルな行事では意外と荷物が多くなり困ることも。そんなシーンで活躍するのが「サブバッグ付き」のバッグです!

スナップのアイテムは大容量のサブバッグが付属しているから、荷物が増えても安心。バックルデザインが程よいアクセントになり、プレーンなスーツスタイルもぐっと華やぎます。さらには防汚加工が施してあるので、お手入れが楽々なのもママにとっては嬉しいポイントですね。


「卒業式・卒園式」の人気記事>>
The following two tabs change content below.

naco

セレクトショップ販売員などを13年以上経験し、近年はファッションライターとして活動。シンプルなスタイルの中に、少しエッジを効かせるのが好みの36歳。「おしゃれは自分を高めるための最高の武器」だと思っています。素敵なファッションライフのお役に立てたら幸いです。カラーコーディネーター/フォーマルスペシャリスト資格保持。