シャツワンピースに重ねるパンツ、なんとなく選んでない? おすすめの重ね着バランス4つ

「シャツワンピース×パンツ」の重ね着って#CBKやSNSでよく見かけるけど、実際のところオシャレに見えるバランスがよくわからない……。そんな方もいるのでは? 重ねるパンツの種類によって変わる印象を押さえておけば、理想のイメージにもっと近づけるかもしれません。

そこで今回は、シャツワンピースのおすすめ重ね着バランスを4タイプご紹介。パンツを替えると印象もガラッと変わるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

「ワイドパンツ」を重ねてゆるっとリラクシーコーデに

まずご紹介するのは、シャツワンピースにフルレングスのワイドパンツを重ねたゆるっとコーデ。少しルーズなシルエットで、今っぽいリラックス感あふれる着こなしに仕上がります。だらしなく見えないように、色でメリハリをつけたり、アクセントになる小物使いを意識したりすると◎。

「くるぶし丈のストレートパンツ」なら少しきれいめにシフト

重ねるパンツをくるぶし丈のストレートパンツに替えると、少しすっきりして大人なきれいめシャツワンピースコーデにシフト。この重ね着は足元がモタつかず、どんなシューズを合わせてもおしゃれに見えるバランスです。カジュアル過ぎず、決まり過ぎない。そんな絶妙シルエットが楽しめますよ。

「シャツワンピース×スキニーパンツ」ならすっきりシルエットに

さらにすっきりシルエットを目指すなら、スキニーパンツの重ね着がベストです。足元がすっきりして重心が下がらないので、シャツワンピースコーデの重さも解消できます。レイヤードスタイル初心者さんも、このバランスなら挑戦しやすいはず!

短め丈のシャツワンピは「フレアパンツ」合わせでスタイルアップ!

最後にご紹介するのは「短め丈のシャツワンピース×フレアパンツ」のレイヤードコーデ。ひざまわりスッキリ、裾に向かって広がるフレアパンツは、美脚効果が高いアイテム。さらに気になるヒップや腰まわりはワンピースでカモフラージュできるので、スタイルアップ間違いナシな着こなしバランスです。

The following two tabs change content below.

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。