「ビーサン」を街で履く! おしゃれ大人女子のビーチサンダルお手本コーデ

ビーチサンダルといえば「レジャーで履くもの」というイメージがありますが、最近はおしゃれにタウンユースする大人女子が急増中! とはいえラフでアウトドアな印象は拭えないもの。コーディネートはどうすればいいのでしょうか?

今回は、大人カジュアルな「ビーチサンダルの履きこなし方」をご紹介します♪

まずは定番の「シンプルなビーチサンダル」をチョイス

まず街履き用のビーチサンダルには、ラバー素材&トングのシンプルな定番デザインをチョイス。黒やベージュ、カーキなど、ベーシックな色味で取り入れると、足元にゆるっとしたおしゃれ感を加えられます。

ビーチサンダルをきれいめコーデの外しに

ラフなビーチサンダルはきれいめなワンピースを外すくらいの感覚で使うのが◎。大人カジュアルなスタイルを楽しめます。

こちらのスナップは、ワンピースとビーチサンダルを黒系・グレージュ系でまとめたスタイリング。ワントーンで色味を揃えることで、ビーチサンダルがコーディネートに馴染み、リラクシーなムードに。

ビーチサンダル×カジュアルなパンツにはきれいめ感があるトップスを

ビーチサンダルをカジュアルなパンツに組み合わせるときは、トップスにひと工夫を。Tシャツやスウェットではなく、ゆったりしたワンピースやオーバーサイズなシャツをプラスするのがおすすめです。

さらにハリのあるシャツ生地やとろみ素材のワンピースやシャツを選ぶと、洗練された大人っぽさがアップ。清潔感があったり、きれいめだったりする生地感を取り入れることで、ゆるっとしたコーデがおしゃれに仕上がりますよ♪

ビーチサンダルがあれば、カラーのサテンパンツが普段仕様に

キレイ色のゆるっとしたサテンパンツは今季のトレンドですが、着こなしが難しいイメージも。

そこでビーチサンダルを合わせるとラフ感が加わって、コーディネートがカジュアルダウン! 華やかなカラー&光沢のあるサテンパンツを気軽にデイリーユースできます。

ペイズリー柄やレース生地のスカートを合わせて、季節感たっぷりに

エキゾチックなムードのペイズリー柄スカートや、涼しげなレース生地のスカートをビーチサンダルにプラスすれば、開放的で季節感たっぷりな街コーデに。

全体をオフホワイト~ベージュ色でコーディネートすると、ナチュラルなおしゃれが楽しめますよ♪

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。