38歳、「スポーツサンダル」はこう使う! アラフォーのためのコーデ集

カジュアルなデニムパンツはもちろん、フェミニンなワンピースにも合ってしまうのが「スポーツサンダル」の強み。この夏も取り入れたいシューズの一つですよね。年齢を選ばないこのサンダルは、38歳を超えたアラフォーの女性にもピタッとハマります。

今回は「デニムパンツ・パンツ・スカート・ワンピース」それぞれのコーデをご紹介。スポーツサンダルをタウンユースして、夏ファッションを満喫しましょう。

※こちらの記事では、あくまでコーデの参考としてスナップを選定しています。

スポーツサンダルは「シティ使い」の時代に突入!

元々レジャーやアウトドア目的で広まったスポーツサンダル。しかし今や、タウンユースでも大活躍しているんです。メリットはなんと言っても丈夫な素材と、厚底なので長時間歩いても疲れにくいこと! さっそくお手本コーデを見てみましょう。

デニムパンツ×スポーツサンダル:夏ファッションに大活躍!

スポーツサンダルはデザインやカラーが豊富に揃っているためスタイリングに大活躍。夏場はデニムパンツとのコーデが大人気です。スナップのようにトップスとカラーリンクさせれば、さらにおしゃれ見えしますよ。

パンツ×スポーツサンダル:カジュアルに抜け感をプラス

シンプルなパンツコーデにバッチリ合うものをお探しなら、大人っぽさが醸し出せる「ブラック」のスポーツサンダルがおすすめです。ラフさが強いサンダルだからこそ、カジュアルに決まり過ぎない大人の”抜け感”を演出してくれます。

また、スナップのように足をホールドするベルトタイプなら安定感があります。滑りにくくてアクティブに動けるのが嬉しいですね。

スカート×スポーツサンダル:程よいカジュアル感が大人にいい!

スカートを着こなすときは、きれいめにまとめることが多いのではないでしょうか。つい華奢なサンダルやパンプスを合わせたくなるけれど、今年はスポーツサンダルにチェンジを! こなれ感が出ていつもと違う雰囲気に仕上がります。

ワンピース×スポーツサンダル:カジュアルダウンして甘さ調節

フェミニンなワンピースにもスポーツサンダルはうってつけ。カジュアルダウンすることで抜け感がプラスされるんです。

今年人気のティアードやプリーツが施されたワンピの甘さを、クールなスポーツサンダルが調整役として貢献。その際の色はベージュやブラウンカラー、かつデザイン性のあるアイテムを選ぶとしっくりきます。

The following two tabs change content below.

ロザリンダ

美大デザイン科を卒業後、アパレルデザイナー、ファッションプランナーとして15年勤める。また一方アロマテラピーに興味を持ちアロマテラピーインストラクター、アロマセラピストの資格を取得。その後、心と体の健康や美容についての講座を開き講師として10年ほど活動しています。 現在アパレルデザイナーとアロマテラピー講師の経験を活かしてファッション記事のキュレーターと美容・健康記事のライターをしています。