40代50代の「カジュアルだけど品がいいオシャレ」参考にしたいおしゃれな人たち

40代・50代のファッションといえば#CBK magazine(カブキマガジン)! よく読まれている記事ランキングはこちら>>


「自分のカジュアルコーデがなんだか野暮ったい……」、そう感じている40代50代の方って実は多いのでは? ラフになりすぎたり、地味に見えてしまったり。そんなときは少し上品さを意識すると、一気におしゃれ見えしますよ。

そこでこの記事では、「カジュアルだけど品がいいオシャレ」を楽しむファッショニスタを8人厳選してご紹介。ぜひ、お好みに合う方の着こなしを参考にしてみてください。

関連する人気記事40代50代の「おしゃれインスタグラマーさん」を5人ご紹介【カジュアル~きれいめまで網羅!】【50代の夏服】普段着をカジュアルおしゃれに着るコツ。同世代モデルをお手本にしよう!

→ 40代50代の人気記事がわかる! 【40代50代の記事ランキング】はこちら♪

1. 石田祥子さん|カジュアル服+きれいめ小物で上品さをON

まずご紹介するのは、カジュアル服にきれいめ小物を添えて上品さを表現するのがお得意な石田祥子さん。さりげなくカジュアルコーデを格上げする達人です。

こちらはデニムパンツに華奢なヒールサンダルを合わせることで、カジュアルコーデに品のよさをプラス。全身をカジュアルで埋め尽くすのではなく、このように1点だけ異なるテイストを混ぜると、一気にオシャレに見えます。

 

デニムコーデに上品なアクセサリーをプラスするのも、簡単にマネできる着こなしテクニック。スナップでは、パールネックレスやシルバーブレスレットを合わせて、シンプルカジュアルを上級者コーデにクラスアップしています。ネックレスの代わりにピアスやイヤリングを使ってもOK!

▼ 石田祥子さんのコーデ一覧

2. NICOさん|フェミニンさ薫るカジュアルコーデがステキ♪

次にご紹介するのは、カジュアル×フェミニンコーデが素敵なNICOさん。女性らしいアイテムをミックスすることで、品のいい着こなしを実現!

ふんわりワンピースにデニムパンツを重ねたこちらのスタイルは、上品さとカジュアルさのバランスが絶妙! こんなワンピース×パンツの重ね着スタイルは、上品だけど親しみやすい雰囲気を作りやすいコーデテクニックです。大ぶりピアスで目線を上に集めると、スタイルアップも叶いますよ。

 

カジュアルなオーバーサイズニットにはクラシカルな花柄スカートを合わせて、NICOさんらしいミックススタイルに。白×黒のメリハリをつくり、ゆるシルエットにメリハリもプラスしています。

▼ NICOさんのコーデ一覧

3. Kyokoさん|こだわりの詰まったモードなアイテムセレクトで品よく

3人目にご紹介するのは、モードなアイテムセレクトがおしゃれ過ぎるKyokoさん。リラクシーなのに品のいいカジュアルスタイルのお手本が見つかります。

こちらはスウェット×ワイドパンツのメンズライクなカジュアルコーデ。一見するとラフな着こなしですが、ジャストサイズのトップス、ワイドだけどセンタープレスできちんと感のあるパンツと、野暮ったくならない絶妙なサイジングでお洋服をセレクト。このバランス感覚はKyokoさんならでは!

 

ネックレスや時計、ブレスレットなど、小物使いでカジュアル服を品よく格上げするのもKyokoさんコーデの特徴です。シンプル服のアクセントになる小物の使い方をぜひ参考にしてみてください。

▼ Kyokoさんのコーデ一覧

4. 園部知美さん|ニュアンスカラーでカジュアルコーデをクラスアップ

園部知美さんはカジュアルさとエレガントな雰囲気をミックスするのがお上手なファッショニスタ! 中でも、ニュアンスカラーで作るカジュアルコーデは必見です。

こちらは、カジュアルなデザインのジョガーパンツをアイボリーワントーンコーデでまとめて上品に。ニュアンスカラーのワントーンでまとめれば、かなりカジュアルなお洋服も意外と品よく着こなせるんです。

 

カジュアル度の強いオーバーオールも、ベージュワントーンでまとめればこんなにも品のいい着こなしに。親しみやすく、ちゃんときちんと感もある、そんなベストバランスが実現します。インナーのフレンチスリーブや華奢なアクセサリーでさらにクラスアップすると◎。

▼ 園部知美さんのコーデ一覧

5. ゆうこさん|鮮やかカラーを使った華やか&上品なカジュアルコーデ

先ほどと一転、鮮やかカラーを使って華やかさを演出することで上品カジュアルを楽しむコーデもおしゃれです。そんな着こなしはゆうこさんのスタイリングが参考になります。

例えばスナップはグリーンのパンツを使って、カジュアルなロゴTシャツをおしゃれに格上げしたコーディネート。パッと華やかなカラーが1点加わることで、野暮ったさや地味な印象を一掃してくれるんです。

 

こちらは、ブラック×イエローのメリハリ配色がおしゃれなリラクシースタイル。カジュアルなアイテムセレクトも、色の組み合わせ次第で印象がガラリと変わります。トレンドカラーをうまく使えば、最旬コーデを簡単にメイクできますよ。

▼ ゆうこさんのコーデ一覧

6. accoさん|真っ白なスニーカーで爽やかな上品カジュアルに

続いてご紹介するのは、爽やかな上品カジュアルがステキなaccoさん。その爽やかさの秘密は「真っ白なスニーカー」にアリ!

こちらのコーデ、トップス・パンツ・スニーカーに小物まですべてカジュアルなデザインの組み合わせですが、どこか品よく爽やかに見えますよね。その秘けつは足元の真っ白なスニーカー。クリアな抜け感で、カジュアルを大人仕様にしてくれます。

 

こちらはシンプルワンピース×真っ白スニーカーの組み合わせ。スニーカーは足元にボリュームが出るので、手首や足首を見せてスッキリさせるとさらにバランスが整います。

▼ accoさんのコーデ一覧

7. Nanaさん|カジュアルコーデに洗練感を出す達人!

Nanaさんは、全身カジュアルアイテムの日もどこか大人の洗練感漂うコーデがお得意なファッショ二スタ。色使いや小物合わせなど、細かなこだわりに品のよさが感じられます。

こちらのコーデは、どのアイテムを見てもかなりカジュアルな組み合わせ。でもまったく野暮ったくありませんよね!

その秘けつはホワイトを多めに活用した色使いにアリ。大人のカジュアルコーデはホワイト多めで洗練感を作ることで、上品さも表現できるんです。

 

ボーダー×デニムパンツのスタイリングも、Nanaさんにかかればこんなにも上品! ツイードジャケットや足元のメリージェーンがカジュアルさを抑えて、40代50代に似合うバランスに。

▼ Nanaさんのコーデ一覧

8. Atsukoさん|オフィスでもOKな品のいいカジュアルスタイル

Atsukoさんのスタイリングは、カジュアルだけどオフィスでもOKな上品スタイルが多数。コーデの足し算・引き算がとってもお上手なので、スナップを眺めているだけでも参考になります。

先ほどNanaさんのスタイリングでもご紹介した、ボーダー×デニムパンツの組み合わせ。Atsukoさんはスニーカー合わせでとことんカジュアルに仕上げていますが、足元の真っ白な抜け感やさりげないアクセサリー使いで品のよさをON。色鮮やかな小物もアクセントに。

 

こちらはジレやセンタープレスパンツを使ったきれいめカジュアル。足元のラフなサンダル使いを、きれいめパンツがしっかりクラスアップしてくれています。フレッシュなオレンジのミニバッグでほんのりカジュアルな遊び心も。

▼ Atsukoさんのコーデ一覧

ぜひファッショニスタのコーデを参考にしながら、「カジュアルだけど品がいいオシャレ」を楽しんでみてください。

2021年10月2日 公開
2022年1月21日 #CBK編集部 更新
2023年3月31日 更新

→ 50代の人気記事がわかる! 【40代50代の記事ランキング】はこちら♪

ランキング

  1. 40代・50代もジーンズをおしゃれに着こなせる! 若作り感のない大人のデニムコーデ25選♪
  2. 【40代50代のコーデ・ファッション】人気の記事ランキング
  3. 40代・母親「高校説明会」の服装|画像でわかるコーデのポイント
  4. 【40代50代・ディズニーの服装30選】動きやすくておしゃれ! 大人コーデのポイントを伝授♪
  5. 【4月のディズニーコーデ30選】動きやすい&体温調整できる! 大人の春ディズニーの服装
  6. 「40代50代ママ」の洋服はどこで買う? 通販OKなおすすめブランド&おしゃれコーデを大特集♪
  7. 【野球観戦コーデ25選】初めての人向け! おしゃれで快適な野球の服装【春】
  8. 40代50代にこそ厚底スニーカーがおすすめ! 大人に似合うブランド&着こなし方♪
  9. 【ジレのコーデ34選】ジレに合うアウター・インナー・着回し方
  10. 【毎日更新】#明日のコーデ|最新まとめ
  11. スニーカーで着るワイドパンツ、丈はどのくらいがいい? 丈の決め方4パターン
  12. 【保護者会コーデ24選】服装どうする? 公立校&私立校の両方を解説!
  13. 50代、明日のコーデはこれがオシャレ♪ 服を選ぶのがめんどくさい人のためのお手本コーデ【3月16日春】
  14. デニム(ジーンズ)に合う色|おしゃれな15配色【画像つきで徹底レクチャー】
  15. ハーフジップの中に何着る? コーデがうまくいく「ベストなインナー」
  16. 【50代×ユニクロ27選】おしゃれな人はこう着てる! 画像でわかるコーデのポイント
  17. 50代、明日のコーデはこれがオシャレ♪ 服を選ぶのがめんどくさい人のためのお手本コーデ【4月6日春】
  18. クロップド丈ニットのインナー、なに着る? お腹を出さないコーデのコツ
  19. おしゃれな40代50代の「ハイブランドバッグ」。リアル愛用品を徹底調査!
  20. 2024年らしいデニムジャケットコーデって? 今っぽいポイントを徹底伝授!