シアーシャツっていつまで使える? 秋と冬の最新オシャレ事情【寒い季節・重ね着…】

サラリと着るだけでおしゃれに映える「シアーシャツ」。透け感があるため春夏用のイメージが強いですが、ずばりコーデ次第で秋も冬も使えます!

今回はおしゃれさんのシアーシャツコーデを徹底調査。秋冬らしく着る最新のコツと共にご紹介します。

【1】秋に着るなら……「秋色」でコーデを組む

春夏っぽい印象があるシアーシャツですが、秋色でコーデを組めばこれからの季節もまだまだ活躍します。ブラウン・ベージュ・カーキなど、オータムカラーのシアーシャツをお持ちならぜひ活用を。

さらには「秋色ばかりでコーデが重くなってしまった……! 」そんなときにも使えますよ。ダークトーンがバランスよく着られるのは、透け感あるシアーシャツならでは。

【2】寒く見えそうなら……「ブラック」の分量を多めにする

シアーシャツだと寒々しく見えない?と心配になったら、「ブラック」をメインにコーデを組んでみて。秋冬でも違和感のない装いに仕上がります。

寒い季節は一年の中でも長いので、こんな風に素材で遊ぶとマンネリ回避に役立ちます。秋冬コーデはほぼニットに頼りがち……という人も、シアー素材に注目してみてくださいね。

【3】秋冬に着回すなら……「オーバーオール・サロペット」に合わせる

シアーシャツはレイヤードにも役立ちます。ナチュラルな重ね着を楽しみたいならなら、オーバーオールやサロペット合わせがおすすめです。

インナーにするのはもちろん、羽織ってもOK! シアーシャツ×サロペットは何かと着回せるコンビです。

【4】寒さが本格化したら……ロンTやベストと重ね着する!

本格的に寒くなってきたら、防寒対策できるレイヤードスタイルで。シアーシャツにはロングTシャツやベスト、タートルネックなどを合わせていきましょう。

これからの季節、屋外ではアウターを着るし、室内は暖房が効いているのであったかい。そんな場面が多くなるためシアーシャツでも問題なく過ごせます。#CBKモデルのスナップ調査ではミントグリーン系の組み合わせが人気です!

The following two tabs change content below.

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。