夏に買ったキャミワンピースを秋コーデに活用! おすすめアイデアカタログ【インナー・羽織り・靴etc.】

「夏に買ったキャミワンピース、秋も着回したいけど大丈夫?」はい、もちろん大丈夫です! インナーや羽織り、また小物を秋っぽくすれば、しっかり長く活用できるんです。

この記事では、秋にキャミワンピースを着こなすときのおすすめアイテムから、今年っぽく見せる足元コーデまでたっぷりご紹介。ぜひ参考にしてみてください。

インナーのおすすめ1|長袖Tシャツ

まずは、キャミワンピースを秋っぽく着るときのおすすめインナーを4パターンご紹介します。

一つ目は、カジュアルに着こなせる「ロングTシャツ」。着心地もよくスッキリ着こなせて、秋のはじまりから厚手アウターを羽織るシーズンまで楽しめます。シンプルなので、どんなキャミワンピとも相性がいいですよ。

インナーのおすすめ2|薄手ニット

先ほどご紹介したロングTシャツだとちょっとカジュアル過ぎるかな? と感じるシーンでは、「薄手ニット」をインナーにするのがおすすめです。スッキリさはそのままに、きちんと感のあるコーデに仕上がります。

スナップでは、グリーンニット×ブラウンワンピースでナチュラルな色合わせをつくり、周りと差のつくおしゃれコーデに。

 

定番の「タートルネックニット」もキャミワンピースのインナーとして大活躍してくれます。シックなブラックをセレクトすれば、より秋っぽい雰囲気をメイク可能。ニット素材のさりげない温かみも季節感を作るポイントです。

インナーのおすすめ3|ざっくりニット

もう少し寒くなったら「ざっくり編まれたニット」をインナーにすると、秋冬らしい雰囲気がアップ! スナップでは、ケーブル編みニットをインして立体感をプラス。ナチュラルカラー×ブラックの定番色なら着こなしやすいですよね。

 

もう少しキャッチーな装いにチャレンジするなら、スナップのような「カラーニット」をインナーにするのもアリ! ニットならではの柔らかい素材感が色の派手さを中和してくれるので、意外とキャミワンピースともなじみがいいんです。シーズンムードを高めるならファーバッグを添えて、さらに秋冬っぽい味付けを。

インナーのおすすめ4|ブラウス

「ふんわりブラウス」や「大きな襟のブラウス」は今年の流行り。キャミワンピースのインナーにすると新鮮なコーデが楽しめます。スナップのようなギャザーブラウスなら、繊細でクラシカルな雰囲気が秋っぽさを盛り上げてくれるはず!

重ねるのはトップスだけじゃない! パンツをレイヤードして温感アップ

キャミワンピースに重ねるおしゃれアイテムはトップスだけではありません。秋冬は「ボトムス」を重ねて、コーデに奥行きを作るのはいかがですか?

スナップのようなワイドパンツを重ねれば、キャミワンピースがリラクシーな雰囲気にシフト! 寒い日も暖かく過ごせるのでおすすめです。

キャミワンピースに合う羽織りものは?

キャミワンピースに合う羽織りものって意外と迷うところ。でも難しく考えず羽織ってみると、実は何でも合わせやすいんです。

スナップは「ケーブル編みのニットカーディガン」を羽織ったコーデ。存在感のあるカーディガンなので、インナーと色を合わせるとより自然に仕上がります。

 

カジュアルが気分の日は「シャツジャケット」をON。キャミワンピースは合わせるアイテムによってテイストも変化します。シャツジャケットと相性のいいロングTシャツをインナーにすれば、少しストリートっぽいカジュアルコーデに。

 

キャミワンピースには「長め丈のアウター」も合います。胸元の重ね着がアクセントになって目線を上げるので、重心が下がりがちなロングアウターをスタイルアップしてくれる嬉しいメリットも。ゆるっと長い丈感が今っぽくておしゃれ!

足元も秋仕様にチェンジして、キャミワンピースをおしゃれに♪

最後に、夏に買ったキャミワンピースをもっと秋っぽく着こなすための足元コーデをご紹介。

ブーツを合わせると、夏のキャミワンピースが瞬時に秋仕様にシフトします。中でも今年は「厚底ブーツ」合わせがイチオシ! ボリューム感のあるブーツを添えると、簡単におしゃれなシルエットを実現できます。ぜひ試してみてくださいね。

The following two tabs change content below.

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。