花柄ワンピースの雰囲気が変わる! 冬の着回しテクニック【着飾りたい日から普段使いまで】

トレンド問わず長く着られる「花柄ワンピース」。ちょっとしたお呼ばれから、普段使いまでできる優秀なアイテムです。

この記事では、冬にマネできる花柄ワンピースの着回しテクニックを紹介します。ぜひ幅広いシーンで活用してみてくださいね。

足元をロングブーツにするだけで漂うラグジュアリー感

冬、花柄ワンピースでちょっと着飾りたいときは、足元をロングブーツにするのがおすすめです。ヒールパンプスよりも重厚感が出て、クラシカルな雰囲気に。冬だからこそ映えるコーディネートです。

V開きのトップスをゆるっと重ねる

春・秋に流行ったV開きニット。冬は寒くてもう着られないと諦める前に、花柄ワンピースと合わせてみて。出かけるときニットをレイヤードしていればワンピース一枚よりも断然あたたかく、おしゃれ度もアップしていいことばかり♪

上からトップスを重ねてスカート見せ

オーバーサイズのニットやスウェットでワンピースを覆って、スカートのように見せる。これは着回しテクニックとしても覚えておきたいコーディネートです。ワンピースとして着ずにスカートとして楽しむことで、着回しの幅がアップ。デートからショッピングまで、合わせ方次第でどんなときにも着て行けます。

ニットベストをアクセントに

柄のワンピースは何度も着ていると、無地ワンピよりも見飽きてくるもの。そんなときは今季トレンドのニットベストを重ねるのがおすすめ。柄の面積が減るだけでなく、ニットベストがコーディネートのアクセントになって、違うアイテムのように生まれ変わります。

ハイネックやタートルネックのトップスを仕込む

そもそも冬は寒くてワンピースなんか着られない。そんな人はハイネックやタートルネックトップスをインしてみて。冬にワンピースが着られるようになるだけでなく、ワンピースの甘さが程よく和らいでデイリー使いしやすくなります。スニーカーとも好相性!

The following two tabs change content below.

mayu

アパレル販売・某ファッション誌のアシスタントを経てwebライターに。トレンドやコーディネートのお悩み解決などファッションのことをわかりやすく紹介します。