メガネをおしゃれに使いたい! Nanahoさんのシンプル可愛いメガネコーデ特集

「最近はリモートワークも増えたので、コンタクトレンズよりメガネ派!」そんな方はいませんか? しかしメガネをおしゃれに使いたいけれど、なんだか野暮ったくなる……なんて声も。

そこで今回は、メガネコーデがとってもおしゃれな#CBKモデル・Nanahoさんをお手本に、シンプルで可愛いメガネスタイルをたっぷりお届け。ぜひチェックしてみてくださいね。

シンプルカジュアルコーデ+メガネ

まずご紹介するのは、ネイビー一色でまとめたシンプルカジュアルにメガネを追加したコーディネート。シンプルイズベストな細フレームメガネが、さりげなく顔にアクセントをつけてくれます。メイクでリップに血色感を作ると、野暮ったさも排除できますよ。

ハンサムコーデ+メガネ

ジャケットセットアップのハンサムコーデには、存在感のあるフレームメガネをON。フレームメガネは顔がピリッと引き締まるので、ハンサムなアイテムと相性バツグンです。インナーやバッグ、シューズと引き締めカラーをメガネと揃えて、統一感のある着こなしに仕上げています。

ちょっとガーリーなコーデ+メガネ

Nanahoさんは、レーススカートを使ったちょっとガーリーなスタイリングにもメガネをプラス。細フレームのメガネなら、どこかノスタルジックな顔映えをメイクしてくれますよ。ガーリーなお洋服を甘さ控えめに着たいときも、メガネを合わせるとバランスが取りやすくなります。

レトロコーデ+メガネ

ブラックワンピース×ボストンバッグのレトロな装いにも、細フレームのメガネがマッチ。ヴィンテージライクなお洋服たちの雰囲気を盛り上げるアクセントになっています。ピアスやイヤリングを添えると、メガネ顔の地味見えも防止できますよ。

春夏は「真っ白コーデ+メガネ」で爽やかに

次の春夏は、こんな真っ白コーデにメガネをプラスするスタイリングはいかが? お洋服がシンプルな分、黒ぶちメガネでアクセントをつけて、おしゃれにブラッシュアップしてみましょう。

Nanahoさんのおしゃれなメガネコーデ、いかがでしたか? 気になるバランスをぜひマネしてみてくださいね♪

The following two tabs change content below.

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。