「ちょっとそこまでの羽織り」を何とかしたい! おしゃれなショート丈アウター集

ちょっとそこまでの「ワンマイルコーデ」、いつも決まっている服ってありませんか? 気がついたら着心地のよさから数年同じアイテムばかりを着ていた……なんてことは多いもの。

着心地を重視して新たに買い足すのなら、軽くて羽織りやすいショート丈アウターがイチ押しです。#CBKモデルのコーデを参考に選んでみましょう!

オーバーサイズのショート丈アウターなら、インナー選びに困らない!

近所まで急いで出かけたい時などに羽織りやすい一枚が欲しいなら、オーバーサイズのショート丈アウターが便利です! ボア×キルティングの切り替えデザインが可愛い、こちらのホワイトショートブルゾンはノーカラー。パーカーとレイヤードしてもダボつきにくいのがいいところです。

今季「MA-1」の人気が高まってる!

ショート丈のアウターの中でも、今シーズン人気が復活したのが「MA-1ブルゾン」。カーキの定番色ならコーデを選ばず合わせやすいから、春先まで活躍すること間違いナシです。ホワイトベースのスポーティな装いの引き締め役にプラスすれば、洗練ムードたっぷりに仕上げてくれます。

「厚手フリースプルオーバー」もワンマイルコーデにぴったり♪

ふわもこの質感が心地いい厚手ボアのフリースプルオーバーも、ワンマイルアウターにうってつけ。オーバーサイズシルエットが可愛いホワイトフリースなら、冬のスタイリングが一気に明るい印象に仕上がります。ストンとしたシルエットのシンプルなデニムパンツとラフに合わせるだけで、可愛さのあるコーデに!

ブラックブルゾンに「ベスト」をプラスワンすると可愛い!

ワンマイルコーデはブラックのダウンやキルティングブルゾンが定番!そんな方も多いのでは? ちょっと気分を変えてみたいなら、アウターと同色の「ボアベスト」を重ねてアレンジしてみるのも今季らしくておすすめです。ワーク感のあるメンズライクなアウターには、イエローなどきれい色のボトムスを合わせると優しい雰囲気に。

The following two tabs change content below.

bossa

学生時代から女性誌のライターアシスタントを数年、その後男性情報誌を手掛ける出版社で広告記事作成などに携わる。現在はファッションメディアを中心としたフリーライターとして活動中。