ゆるニットが「プリーツスカート」できれいめに! オーバーサイズのニットを大人っぽく着る方法

今季のニットはオーバーサイズが主流。ゆったりして着心地はラクだけど、きれいめに装えない……と感じてはいませんか? そんなお悩みを解消するのが「プリーツスカート」です。

今回は着こなしのコツを伝授。プリーツスカートをうまく使って、品のいいスタイリングを楽しんでくださいね。

コツ1:ニットとプリーツスカートの色調を揃える

プリーツスカートは大人っぽくて軽やかなムードが持ち味。ざっくりとしたオーバーサイズのニットはカジュアル感が強めですが、プリーツスカートを合わせることでスタイリングにきれいめな雰囲気が加わります。

さらに、ニットとプリーツスカートを系統色で揃えると効果的。上下の色調がマッチしてオシャレ指数が上がりますよ♪

コツ2:「白プリーツスカート」に頼れば、ゆるっとしたニットがきれい見え

白いプリーツスカートに頼れば、オーバーサイズのニットが即座にきれい見え。清潔感たっぷりなプリーツスカートのおかげで、ニットのゆるっと感が軽減されてコーデが上品に決まります♪

コツ3:オーバーサイズのニットを「前だけイン」する

ニットの裾をウエストインする着こなしは、きれいめ感を演出するのに効果的です。ニット生地がウエストでダボつかないよう、裾は全部入れ込まず「前だけイン」するのが◎。ウエストインでスカートの布面積が広くなるため、脚が長く見える効果も期待できそうです♪

コツ4:「襟付きの白シャツ」を挟んですっきりとしたメリハリを

オーバーサイズのニットに「真っ白なシャツ」を挟むと、女性らしくこなれた雰囲気に。ニットの襟元や袖口・裾から見えるホワイトカラーが効いて、コーデにすっきりとしたメリハリが加わります。シャツは襟付きをチョイスすると、きちんと感がさらにアップしますよ♪

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。