50代、手入れが楽な髪型はコレ!【くせ毛編】

今回は50代のクセ毛さんを楽にするヘアスタイルを集めてみました。「30秒でセット完了」「勝手にひし形シルエットになる」「白髪染めを手抜きできる」など、楽々ポイントがいっぱい! 次回、きっとオーダーしたくなるコレクションをぜひチェックしてみてください♪

※こちらの記事では、あくまでスタイルの参考としてスナップを選定しています。

「広がりを抑える」よりも「広げて引きしめる」髪形

このスナップをチェック!

このスナップをチェック!

クセで広がる髪をセットで押さえるのは大変。しかも全体的にメリハリのないのっぺりとした印象に……。それなら、そのボリュームを逆手にとればいいんです♪

例えばスナップのようなグラボブ。中腹に広がりを持たせ、襟足をスッキリと引き締めることで、「勝手にひし形シルエットになる」便利なヘアスタイルですよ!

外ハネがサマになる&ギリギリ結べる長さの髪型

このスナップをチェック!

このスナップをチェック!

肩に当たってハネる毛先を、そのままにしてもカッコが付くヘアスタイルがこちら。ブローで丹念に内巻きにするより、ずっと楽だと思いませんか?  寝グセがひどい朝や寝坊しちゃった朝の”保険”として、ギリギリ結べる長さを残しておくと重宝しますよ。

うねりがサマになる髪形

このスナップをチェック!

シャンプーもドライヤーもあっという間に済むベリーショート。ムースやヘアミルクなど、髪全体に行き渡りやすいスタイリング剤をもみ込めば、セットも30秒ほどで完了します。その上、50代から気になりだす「こめかみの凹み」をふっくら見せて目立たなくする効果も。勇気を出してチャレンジしてみる価値ありです!

襟足のストレスを一挙に解消する髪形

このスナップをチェック!

髪形がヤボったく見える原因のほどんどが、襟足のモタツキ。浮く、ハネる、割れる……襟足にストレスを感じるなら、刈り上げも視野に入れてみて。短く刈り上げた髪は整いやすく、ヘアスタイル全体にうんと安定感が出ますよ。似たようなボブでも、刈り上げるだけで清潔感やきちんと感が大幅アップします♪

白髪染めのペースを落とせるヘアカラー

このスナップをチェック!

50代の「めんどうだな……」の一つに、毎月の白髪染めが上がるのでは。次回までのヘアカラーサイクルを少しでも伸ばせれば楽ですよね♪

白髪は暗めの色で「完ぺきにカバー」するよりも、明るめの色で「ぼかす」ほうが、新しく生えた根元との境目が目立ちにくくなります。白髪染めもちょっぴり手を抜けるかも。

→ 50代の人気記事がわかる! 【40代50代の記事ランキング】はこちら♪

The following two tabs change content below.

conniesbeauty

長年美容師をしており、現在はフリーのライターとしても活動しています。毎日たくさんの女性とお話しするため、幅広い情報収集が得意。インテリアとファッション、そして書くことが大好きです。