40代50代の「ジレ・ベスト」入門。いま流行りの服を失敗なく上手に着るコツ

いま最旬トレンドとして注目されている「ジレ・ベスト」。今までにないアイテムなだけに、40代50代にとっては手を出しにくいアイテムではないでしょうか。しかし気になる二の腕をカバーし、こなれ感を漂わせてくれるから、大人こそぜひ積極的にトライしたい一枚なんです。

今回は40代50代必見! 「ジレ・ベストを失敗せずに着こなすコツ」を伝授します。

【1】オールホワイトに投入する

ちょっぴりカジュアル感のあるジレ・ベストは、いかに洗練された雰囲気で着こなすかがポイント。簡単におしゃれになるのが「オールホワイト」に合わせる方法です。それだけで最旬ムードが漂うクリーンな装いに♪

【2】シンプルなワンピースに合わせる

一枚で着るとシンプルすぎて部屋着に見えてしまうワンピースがあれば、ぜひジレ・ベストを羽織ってみて。それだけでグッとあか抜けます。

袖アリのワンピはもちろん、二の腕が気になるノースリーブワンピにもお役立ち。体型カバーしてくれるので、着痩せアイテムとしてもイチ押しです。

【3】セットアップで着こなす

可愛らしく、けれどきちんと感もある大人コーデに仕上げたい日は「セットアップ」が最適。

モデルさんはセットアップ対応アイテムを着用していますが、同じシリーズではなくても大丈夫。ジレと同系色のパンツやスカートを合わせることで、手抜きに見えないハンサムレディな装いに! 高見えもするのでぜひ積極的に挑戦してみましょう。

【4】ロングジレなら着慣れたトレンチコート感覚で羽織れる

ジレデビューにおすすめなのが「ロング丈」。トレンチコートを羽織る感覚でファッションにプラスできるので、40代50代も気負わずトライできるはず。カジュアルからきれいめまで、ロング丈なら幅広いファッション系統で簡単に着回せます。

The following two tabs change content below.

kazu

文化服装学院卒業後、アパレルメーカー勤務にてPR・販促を経験。 現在も引き続きアパレルメーカーの広報・運営などに携わっています。 趣味は暇さえあればオタクのごとく雑誌を読みあさりトレンドをいち早くキャッチすることです。