レトロブームの今は”フレンチレトロ”で大人可愛く決めたい♡

今年のトレンドのひとつである”レトロルック”。
「ヒッピーやボヘミアンなコーディネートはちょっと苦手」という人は、ぜひ”レトロフレンチコーデ”でトレンドを取り入れましょう♡
定番アイテムを自然に着こなしつつレトロにまとめる、トライしやすいスタイルなんです。
レトロフレンチとは、昔のフランス映画に出てくるパリジェンヌのコーディネートのことで、オードリー・ヘップバーンがレトロフレンチのお手本とも言えます♪
今回は、レトロフレンチコーデの大人可愛いコーデ術をご紹介します!

定番のボーダートップスはミモレ丈スカートで着こなす

定番のボーダー柄はフレンチルックに欠かせないアイテムです。
ミモレ丈スカートを合わせることで、クラシカルな印象に♪
カーディガンを肩掛けしてこなれ感を演出しているのが素敵です。
ボーダーは細めを選ぶのがマスト!

レトロコーデに欠かせないギンガムチェック

レトロフレンチに欠かせないのがギンガムチェック柄です。
今年の春のトレンドでもあり、今っぽい着こなしにまとめてくれます。
モノトーンなど落ち着いた色味でまとめれば大人っぽく仕上がります。
靴やバッグなどで差し色を取り入れてコーディネートに遊び心を♡

フレンチシネマの様なドットのワンピースも外せない

まるでフランス映画のヒロインのようなドット柄のワンピースもレトロフレンチルックには欠かせません!
レトロでキュートなドット柄は抑えめの色味で大人っぽく着こなしましょう。
ドット柄が小さいほどフレンチルックに近づきます。
ドット柄自体にインパクトがあるので、他はシンプルにまとめましょう♪

差し色は赤で決まり!

パリジェンヌの差し色といえば”赤”です!
モノトーンや抑えめ色味のコーディネートに赤色のアイテムをプラスするだけでフレンチルックに♡
特に赤のカーディガンはコーディネートが大人可愛く仕上げてくれる優秀アイテムです!
“赤+青”もパリジェンヌの定番なので、今年トレンドのデニムコーデにもぴったりです♪

スカーフでパリジェンヌ風に♪

いつものコーディネートを上品に仕上げてくれるスカーフはパリジェンヌのマストアイテムです!
首に巻いたり、肩から掛けるだけでコーディネートに変化をつけてくれます。
ヴィンテージ柄のスカーフをシンプルなコーデにプラスして、スタイリングに高級感を演出しましょう♪

ライター:YUKA 

The following two tabs change content below.

YUKA

服飾系大学で映画舞台衣装を専攻に学ぶ。 卒業後、10代後半~20代レディースカジュアル向けの会社にて企画職として従事。 結婚式など、冠婚葬祭のフォーマルな場での装いにも深い知識を持つ"フォーマルスペシャリスト"資格を保有。 現在は一児の母として子育て中。 Twitter:@ua99ha