夏のコンビネーションと言えばボーダー&デニム! 手持ちのアイテムを使ったこなれコーデをアップデート♡

夏のおしゃれアイテムは色々とありますが、ボーダー&デニムは中でも定番中の定番と言えるでしょう。
ボーダー単品、デニム単品はシーズン通して使われるものの、このコンビネーションは夏にこそを本領発揮します。
今年流の着こなしをアップデートして、ボーダー&デニムを楽しみましょう。

ボーダートップとサロペット、ホワイトワントーンコーデ

pchahwiulgqxat9cnzui


ゆったりめの白のボーダートップは、袖のデザインがポイントです。二の腕を隠す長めのショートスリーブで、袖口が大きく開いています。袖口のところのボーダーが切替になっていて、腕をほっそり見せるのに効果的。
合わせた白のサロペットも、裾がきっちりくるぶし丈で、足もとに抜けと軽さをつくっています。全体を白のワントーンでまとめることで、明るく新鮮なコーディネートに仕上がります。

定番最強コーデに、レオパード柄でスパイスを利かせる


ボーダートップ+デニムは、誰もが定番と認めるくらいすっかりイメージが定着しています。そのまま安易にコーデすると、ありきたりで平凡なスタイルになりかねません。
足もとに柄かカラーでハズしを入れて、新鮮なコーデに仕上げましょう。白のスニーカーやスリッポンも、普通こなれの演出に有効ですが、ここは単調にまとまりすぎてNGです。レオパード柄のスニーカーくらいインパクトのあるものチョイスして、がらっと雰囲気を変えましょう。コーデに適度なスパイスが利いて、新しい魅力が加わります。

レトロな魅力のデニムサロペットコーデ


どこか懐かしさを感じさせる、レトロなデニムサロペットとボーダーロングスリーブのコーディネート。気取りがなくてナチュラルな雰囲気が好印象。インディゴの色も中間色の柔らかさのあるブルーをチョイスして、やさしく全体をまとめています。
控えめな裾のロールアップも◎ 白のスニーカーで軽さをつくれば、こなれたコーデに仕上がります。

ハズしのボーダーで重さを回避、優しく見せるミリタリー

lmku9ueug2fsvkkqiijn


今季のトレンド、ミリタリージャケットはこの時期重くハードに見えがちです。そんなときには、淡い色合いのボーダートップをプラスして、重さの回避が必要です。ぴったりはまり過ぎない、ちょっとハズしの感覚で差し込むとコーデに軽さが生まれます。ボトムのデニムの色合いは、ジャケットの色にリンクさせ濃いめのインディゴを合わせましょう。こなれの白スニーカーとメリハリがつき、すっきり全体がまとまります。

The following two tabs change content below.

breath.

アパレル・ファッション業界にて国内外のデザイナーズブランドを中心にマーチャンダイジング、ヴィジュアルマーチャンダイジング、SHOPマネージャーの仕事に25年携わってきました。 2014年1月より独立して、販売代行業、ブランド店舗開発における企画立案、商品開発、店舗運営などファッションに関する仕事を全般的に手掛けています。