こなれ感ある着こなしで差がつくブルー×ホワイトコーデ

夏の到来も、もうすぐそこですね。スタイリングも白基調の爽やかなものを選びたくなるシーズンがやっってきます。
白に合わせる色として一番人気なのは、同様に爽やかなブルーのようです。そこで今回は、今シーズン注目のホワイト×ブルーのコーデを厳選して紹介!
人気のある配色だからこそ、おしゃれの差がつくのは「こなれ感ある着こなし」。そんなこなれた雰囲気を生み出すテクニックを紹介します。

ちょい裾インがリラックス感を生み出します

白Tの裾を無造作にパンツにインしてリラックス感ある着こなしを上手にアレンジしています。シンプルな配色だかこそ、こういったこなれ感が光ります。
足元のシルバーのペタンコサンダルで抜け感を持たせていることころもおしゃれです。 
 

The following two tabs change content below.

style.com・miwa

アパレルPR、某人気女性雑誌のファッション専門編集担当、専属ライター、ジュエリーブランドのビジュアルマーチャンダイジング、ブランドプロデュースやパーソナルスタイリストなどなど、とにかく一途にファッション畑で活躍中。 ブログ:http://ameblo.jp/mstyleshop/