襟付きが正解! 小柄さんにおすすめのロングアウターコーデ4選♡

今年の秋のトレンドアイテムとして大注目の ”ロングアウター” 。 最近街でも着ている方をちらほら見かけますよね。
着丈のバランスや素材感で印象が変わるアイテムなので、小柄な方は 「気にはなるけど、身長の低い私には難しいかも……」 と感じている方も多いのではないでしょうか。
今回は、着丈が長いデザインのアウターをすっきりと着るちょっとしたコツや、おすすめの素材やデザインを紹介します。 これからロングアウターを買おうと思っている方も、これから買いたいと考えているかたも、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

カーキカラーで秋アピール♪ シャツタイプのロングアウターで着るミリタリーMIX

軽い素材が着やすいシャツタイプのロングアウターは、晩夏から初秋にかけて着るアウターの中でも一番取り入れやすいアイテムです。
シャツカラーと胸ポケットが上半身にポイントを作ってくれるため、視線を上に集めて全体的にバランスアップができます。小柄な方にも着こなしやすいデザインです。
本格的な秋から冬にかけては、コートのインナーとして使えて、シャツワンピースとしての着回しもできるヘビロテ必須の一枚ですよ♪

チェスターコートが新鮮な、大人のマニッシュカジュアル

最近では定番にもなりつつあるチェスターコートは、冬によく見かけるアイテムですよね。
張りのある素材感は、ロング丈でもだらしない印象になることなく、すっきりと着こなせますよ♪
今年トレンドのロングアウターはトッパータイプのロングカーデが多いので、チェスターコートのデザインなら周りと差を付けたスタイリングが楽しめます。
ボトムと足元で雰囲気を大きく変えられて、こなれ感のあるMIXスタイルにも取り入れやすいアイテムです。

ブラックカラーのロングアウターで着る エッジが効いた大人のモノトーンコーデ

ブラックカラーのロングアウターなら、羽織るだけでエッジの効いた大人のスタイリングが完成します。
スナップのようにインナーとボトムの色を合わせて縦長ラインを作れば、スタイルアップにつながります。
ウエストに黒の細ベルトを合わせて、インナーをロゴ入りTシャツに替えると、こなれ感のあるカジュアルスタイルにランクアップします。

秋アウターの大本命! 定番アイテムを旬に着る ロング丈のトレンチコート

テーラードカラーのアウターは、今年の秋冬コレクションでも多くのブランドで打ち出している注目のデザインです。
大きめの襟と胸元のストームフラップで上半身に視線を集められ、全体的にバランスアップできます。 本格的に寒くなる時期には、ティペットなどのファーアイテムを使ったアレンジがおすすめですよ。

The following two tabs change content below.

K-TAKEUCHI

アパレル関連やファッションアイテムの商品紹介などを中心に執筆活動を行い、今後はパーソナルスタイリストとしての活動も予定しています。 以前は長年にわたりアパレル業界に従事しておりましたので、その経験を活かしファッションのノウハウやコーディネートのコツなどを一般の方にもわかりやすく解説していきます。