大好きなスキッパーシャツ♪ おしゃれ上手な大人女子はヘビロテして着ています!

ポンと着るだけで「こなれ感」が約束されるアイテム「スキッパーシャツ」をご存じですが?あまり聞きなれない言葉ですが、見てみると「コレのことか♪」とよく目にするアイテム。おしゃれな大人女子が、ヘビロテして夏コーデに取り入れている“アレ”です!
今回は「スキッパーシャツを着回そう・大人のヘビロテ夏コーデ方法」をご紹介いたします。

「スキッパーシャツ」とは

「スキッパー」という言葉だけだと“小型船の船長”という意味もありますが、アパレル用語としては“襟元のデザイン”のことを指します。
色んな襟元がありますが、大きくとらえると「首元から切れ目が入ったようなデザイン」。ポロシャツやカットソーにもスキッパーのデザインがありますが、「シャツ」によく見かけるものは“ボタンが無い”“プルオーバー”のものが主流です。シャツの生地で羽織れないため、必然的にゆったりとしたシルエットのものが多いアイテムです。

大人のこなれカジュアルコーデなら「ゆったり」×「ゆったり」

ポンと着るだけで、ゆるりとしたシルエットが大人の魅力を底上げする「スキッパーシャツ」。今年の夏は、ボトムスもゆったりとしたアイテムをコーデするのがおしゃれ!
さらにモデルさんのように、ボトムに“シャツ裾をイン”するとウェストマークされスタイルアップします。

ストライプ柄など柄物は全身のアクセントに♪

スキッパーシャツには、モデルさんのような柄物のデザインも多くあります。無地のアイテムが多いシンプルコーデの“主役”になれるアイテムですね♪ 一目ぼした柄物シャツに出会えれば、おしゃれがもっと楽しくなりそうですね。

スカートにも相性抜群♡ かっこよくキマります。

スキッパーシャツはスカートスタイルにも着回せます♪モデルさんのような、タイトで長めのスカートとコーデすれば“上品セクシー”に仕上がります♡
スカートの時も“シャツ裾をボトムスにイン”するとトレンド感がアップ♪

デニムスタイルにも使えるスキッパーシャツ!

きれいめコーデに大活躍な「スキッパーシャツ」ですが、デニムパンツとも相性抜群。カジュアルスタイルを“大人っぽい雰囲気”にまとめてくれます♪
ポンと着るだけでなんかカッコイイ「スキッパーシャツ」。Tシャツのような「夏のヘビロテアイテム」に仲間入りさせてはいかがでしょうか♪

 

The following two tabs change content below.

fujisakiwith

ファッションライター。読んでいただいた方の ”毎日がちょっと楽しくなる” ような文章を作っています。