究極のプチプラ♡ ダイソーのアイテムを使ったコーディネート

最近のプチプラブランドは可愛い物がたくさん売っていて、目移りしてしまうくらいですね♪
そんな中でも、まさかの100円ショップ「ダイソー」におしゃれに使えるアイテムがあるとか……!?

究極のプチプラとも言えるダイソーアイテムの実力、とくとご覧あれ。

ダイソーのビビットカラーのバンダナと、大きめトートでカジュアルに

2016年の春夏で取り入れたいアイテムとして取り上げられた、バンダナ。
「ぜひ使いたいけど、わざわざ買うのもなんだかな~」
「たまにしか使わないものに、そんなにお金かけたくないよ~」
というのも女子のホンネ。

ですがなんとバンダナはなんとダイソーにも売っています。

スナップのような、素敵なレッドから、他にもブルーやイエローなどのビビットカラーが勢揃い!

しかしバンダナだけで驚いてはいけません。

なんとバンダナの巻いてある、キャンパス地トートもダイソー!
汚れるのも気にせず、バンバン使えそうですね。

ダイソーのシンプルホワイトクラッチはどんなコーデにも合わせられる!

「荷物少なくちょっとお出かけ」な時にぜひ持ちたい、カジュアルでシンプルなクラッチバッグ♪
こちらもなんとダイソーで手に入ります。

おそらくもともとは大きめのポーチして売られていたものでしょうが、まったく問題ありませんね。

シンプルなホワイトのクラッチは、コーデを選びません。

もし飽きたら、自己流でリメイクできちゃいそうなのも魅力的ですね。

夏の定番ストローハットも、ワンシーズン使用なら迷わずダイソーで手に入れて

夏の定番、ストローハット。
使う季節もタイミングも限られているのに、普通に買うと微妙に高い!なんてことも。

そんな時にもダイソーを覗いてみましょう。

スナップのファッショニスタのように、ホワイト寄りのカラーで爽やかに合わせたいですね。女性らしいチュールスカートが、女性らしさも夏っぽさも高めてくれています。

こちらも別でリボンを買って、自己流でアレンジしてみたいものです。

いかがでしたか。
究極のプチプラ、ダイソーを侮ってはいけませんね。

実際の商品を手に取ると、

「高級なものよりもやっぱりチープだな~」

なんて感じることもあるでしょうが、ワンシーズン使用だと割りきってしまえば大いに使えます。
100円ショップは商品の入れ替わりも激しいので、「これぞ!」と思った時にはぜひ迷わずゲットしておきたいものですね。

ライター:みずしま

The following two tabs change content below.

みずしま

着付け師の母のもとで育ち、和装・洋装問わずコーディネートの面白さに目覚める。大学院を終えたのち、おカタイ職業に就いたものの、「おしゃれな格好が出来ないこと」が想像以上のストレスとなり退職。現在は学生時代から続けているライター業で生計を立てている。普段から和装をする機会も多く、そのこともあってかシンプルな形の中に小物や色味でメリハリをきかせたコーディネートが得意。趣味は観劇で、特に歌舞伎の鑑賞はライフワーク。観劇中もついつい衣装に目がいってしまうのはご愛嬌。