背が低くても大丈夫! ガウチョパンツ & ワイドパンツの脚長コーディネート

今年の注目アイテムでもあるガウチョパンツ & ワイドパンツ、みなさん気になるファッショントレンドですよね。
「幅が広めのデザインのボトムは、背が低い私には難しいかも」と思っていた方は必見です!
ボトム&トップスの着丈、ボリューム、色使い、靴を選ぶときの簡単なコツをオススメのコーディネートと一緒に紹介します。
これで、身長を気にすることなくトレンドアイテムのオシャレを楽しめますね♪

ハイウエストのストリング&サロペットの縦長シルエットで脚長見えするガウチョスタイル

全身を覆うサロペットは、程よく身体になじむ柔らか素材をチョイスすると、ボリュームが出過ぎることがなく縦長ラインを作れます。
ハイウエスト & ストリングタイプのリボンベルトのウエストマークも脚長効果がかなうデザインです。
スナップのようにトップスで明るいカラー、フリルスリーブなどのデザインを合わせると、視線を上に向けることができるのでスタイルアップも期待できちゃいます♪

細見え & 脚長効果バツグンのストライプ柄ガウチョコンビネゾン

ストライプ柄で全身の細見え効果 + 落ち感のあるしっとり素材で縦長シルエットに。
もちろん、ハイウエストデザインも脚長効果があるので、太ベルトやサッシュベルトを合わせてウエストマークしてあげると、ウエストの細見え効果もアップしますよ!

柄トップス + ハイウエストで脚長に! ダンガリー素材のワイドパンツコーディネート

インパクト大の柄トップスで視線が上にいくので、スタイルアップできていますね。
さらに、ボトムのハイウエスト + トップスインで脚長効果バツグンのワイドパンツスタイル。
足元の厚底サンダルも脚長コーディネートには必須の夏アイテムです!

脚長効果ナンバー1の ”トップスイン+ハイウエスト” でワイドパンツをスッキリ着る

先ほどのダンガリー素材のワイドパンツにトップスを替えたアレンジスタイルです。
明るいホワイトカラーが目を引き & トップスインで、ワイドパンツの脚長コーディネートに。
ダンガリー素材はどんな色ともコーディネートができるので、トップスはビビットカラーなどインパクトのあるカラーをチョイスする着こなしもオススメです。
明るいカラーのトップスは、視線が上にいくのでスタイルアップ効果も嬉しい夏カラーです!

ハットやヘアアクセサリーで視線を上へ誘導するのも有効な手。大ぶりのピアスやイヤリングにも同様の効果があります。足元は黒ではなくライトカラーで軽さを加えて。

脚長サンダルといえば、 ”厚底” が間違いナシです!

ソール部分が高い厚底サンダルの脚長効果はバツグンです!
特にスナップのようながウエッジソールは、パンツ、スカートのボトムを選ばず、ミニ丈、マキシ丈のボトムのレングスも気にすることなく合わせられます。
服を選ばずに、全身のバランスアップもしてくれる ”ウエッジソールサンダル” はこれからでも買い足したいヘビロテ必須の一足です♪

2017年9月25日 watabe 更新

The following two tabs change content below.

K-TAKEUCHI

アパレル関連やファッションアイテムの商品紹介などを中心に執筆活動を行い、今後はパーソナルスタイリストとしての活動も予定しています。 以前は長年にわたりアパレル業界に従事しておりましたので、その経験を活かしファッションのノウハウやコーディネートのコツなどを一般の方にもわかりやすく解説していきます。