カレの実家にご挨拶♡ リキみすぎないきちんとスタイルで好印象をGET!

夏の帰省シーズンに伴って、とうとう彼の実家へご挨拶に! なんて方もいるのでは?

初めてのご両親との対面では、できるだけ好印象を与えたいのは当然です。

今回は、彼の実家への初訪問にピッタリな、堅苦しすぎないきちんと上品スタイルをご紹介します。がっちりキメてかしこまりすぎない、でも上品できちんとした印象をばっちり取り入れたお嬢さんスタイルは、彼の実家でもきっと好感度バツグンです!

ヌードカラーやホワイトでまとめて足の先まで素敵なお嬢さん♡

主張しすぎないホワイトのドット柄をトップスに、ベージュのガウチョパンツの組み合わせは、どんな層にも清楚で爽やかな印象を与えます。カーディガンに鮮やかな赤のカラーをもってきてオシャレポイントも忘れない、定番お呼ばれスタイルです。
上品スタイルをつくるコーデは、シンプルなデザインのアイテムが活躍します。しかしそれだけではコーデがマンネリしてしまうので、カーディガンやさりげないブレスレットなどのアクセで印象を変えてみるのもオススメです。

スカート派なら上品に見えるミモレ丈がおすすめ。きちんと感をプラスできる細いベルトはボトムスを問いません。ぜひアクセントとして取り入れてみて。

ストライプは爽やかさナンバーワン! 明るく元気なお嬢さんスタイル

いつもはカジュアル&アクティブな女の子は、上品スタイルの中にもその魅力を忘れないストライプ柄がオススメです。夏らしい太めのストライプのミモレスカートをブラックのトップスを合わせて少しだけシックな印象もプラス。バックや小物に鮮やかなカラーを入れて全体を引き締めて、夏のお呼ばれスタイルの完成です。

しっかり者の彼のご両親には、カーキ色で知的なイメージに


しっかり者の彼のご両親に会うなら、エレガントで知的な印象のカーキ&ブラックで落ち着いたお嬢さんスタイルがオススメです。配色でエレガントさを出しつつ、ぺたんこな個性派パンプスやネックレスでキメすぎない大人カジュアル感もプラスして垢抜けた印象にするのが好印象ポイントです。

ライター:otami

2017年8月2日 watabe 更新

The following two tabs change content below.

otami

美容系雑誌の編集からIT業界に転じてwebデザインやコンテンツ作りに従事しています。ファッション/美容/文学が大好き。虎視眈々と海外進出の機を狙う28歳。