身長153cmのファッショニスタ”ひよこさん”をお手本に♪ 小さいさんのコーディネート術

お店のマネキンを見て一目惚れしたものの、試着すると全然印象が違ってガッカリしたことはありませんか?
特に身長が低い方は服に【着られてる感】が出てしまうもの。
“トレンドを押さえたくてもうまく合わせられない”、“自分に似合う服の選び方が分からない” という方に、今回は身長153cmのファッショニスタ、ひよこさんをお手本にしたポイントをご紹介します。
コーディネートの参考にして、あなたに似合う服を見つけてください♪

黒のワントーンコーデは締まって見えます

黒で統一してまとめることでスッキリした印象になります。ベージュのショートコートはコンパクトに見え、アクセントのある3重のネックレスを持ってくることで目線が上がる視覚効果でバランス良く見えます。
また、足首を見せるくらいのワイドパンツの長さもポイントに。素足にパンプスだとより高く見えるので、小柄さんには見えないテクニックとなります。

 

ロングアウターでIラインをつくると足長効果もプラス。身長の低さを感じさせません。
アウターに入ったスリットが重見えを防いで、スタイルアップを後押し!

ストライプには縦長効果が強く、スッキリ見えます

ボルドーのニットをストライプのガウチョにインすることで足を長く見せ、スタイルの良いコーディネートに。
足下を黒でまとめるとスッキリ見え、アイボリーのバッグが引き立ち、大人レディを演出します。

2

チルデンニットがポイントです

モデルさん着用の白のチルデンニットの裾が、前は短く、後ろは少し長めのつくりになっているので視覚効果が期待できます。
Vネックのラインも目線を上げ、足首を出し強調することで足長効果もUPします♪

3

ひざ上丈のスカートで足を見せる

白の編みケーブルニットは丈が短く、インしなくても使えるので楽チンアイテムです。ネイビーのダッフルコートは重く見えがちなツイードのミニ丈スカートより短めだとバランス良く見せてくれます。
暖かくなったら、スカートより長いパステルカラーのロングカーディガンなどと合わせると、アイライン効果でスッキリきれいに演出してくれますよ♪

4

 

チュールスカートも透け感で足がすっきりと見える優秀アイテム。ブラックでまとめた足元で足長効果を狙いましょう。トップスをインすることで重心が上がり、バランスの良いスタイルに仕上がります。

パステルカラーはトップスに持ってきて

ラベンダーニットは華やかになりますが、淡色デニムに無造作にインし、ロールアップで足首を見せることで軽やかに見えます。パステルカラーは大きく見えるのでインすることでボトムダウンし、バランス良く見えます。
加えて、ボトムが濃色だとバランスが悪く見えがちなので、パステルカラーには淡色で合わせてみてください。
小物を使った小技としてニット帽を。縦長効果が出るのでスタイルがキレイに見えますよ♪

5

2017年8月9日 watabe 更新

The following two tabs change content below.

ぷりん

百貨店のテナントにて、販売員として2年勤務。毎日コーディネートの写真を撮り、常にお客様に「可愛いスタッフさん!」と思っていただけるようにトレンドやオシャレに気を使っていました♪