目のまわりはとってもデリケート! アイクリームの正しい塗り方

最終更新日: 2017/01/17 by #CBK編集部

いつまでもきりな女性でいるために目元のケアは必須です。スキンケアに加えて、朝晩、毎日しっかりアイクリームを塗ることが大切です。

アイクリームの正しい塗り方

目のまわりの皮膚は、体の中で最もデリケートで薄い部分です。
アイクリームを塗るときも、てきとうにパパッと塗るのではなく、美容成分をしっかり入れ込むようにマッサージしながら塗っていきましょう。


1.アイクリームを手に取り、目の下に3点、目の上の中央に1点のせます

2.指で目尻を引き上げて、目尻側から目頭側に滑らせます。このとき使う指は中指です。スキンケアのときやメイクのときは、中指を使うのが基本ですよ♪

3.目頭側から目尻側に向かって、ポンポンポンと優しくタッピングしてください。目のまわりのシワや皮膚にしっかりクリームを入れ込んでいくように、ポンポンと優しく叩き込んでいきましょう。2回繰り返します。

4.最後に、アイクリームは足さずにまぶたの方までぐるっと囲むようにかるくなでていきましょう。


アイクリームの選び方

アイクリームは、年代別、お悩み別に合わせて様々な種類が販売されています。
決して安くはない商品なので、美容部員さんにアドバイスをもらいながら決めるのがおすすめです。

今は目立った悩みがなくても、数年後のお肌は確実に差が生まれます。

目元はとくに年齢の出やすいパーツです。日頃からしっかりとケアをしていきましょう。

 

目のまわりは、季節や年齢によっても差が出るパーツです。

1つ使い切ったら、その時の肌の状態を見てリピートするか決めるようにすると良いですよ♪

しっかりとしたアイケアで、いつまでも若い目元を目指しましょうね。

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

可愛いものとハッピーなものをこよなく愛しています。 アパレル販売、ヘアメイク、美容部員、エステティシャンを経て現在はファッションや美容などの女性向けの記事を執筆するライターとして活動中です。 キュンとするものだけを集めて暮らしています。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です