季節感を無視しない♡ 春物を取り入れるなら、まず“パステルカラー”を取り入れよう!

最終更新日: 2017/02/19 by watabe

暦の上ではもう春。アパレル店舗の店先にはパステルカラーや薄手のアイテムが並んできています。春めいたパステルカラーや薄手アイテムも素敵で欲しい所ですが、今はまだ冬真っ只中。日が差して日中暖かいなと感じても、午後になるとだんだんと寒さが戻ってきます。せっかく春物を着たとしても、風邪を引いてしまうようならまだクローゼットに仕舞っておいて、今の季節に合ったコーディネートに春めいたパステルカラーを加えてスタイリングしちゃいましょう。季節感を無視しない、ちょこっとパステルカラーを取り入れたコーデをご紹介します♪

ステップドヘムセーターでヒップも暖かコーデ♡

薄手のカットソーよりニットの方が断然暖かいですよね。昨年から引き続きトレンドであるステップドヘムのセーター。モデルさんが着ているのはGUの新作アイテムです。春らしいミントグリーンのセーターですが、ネイビーの冬アウターと合わせて今の季節にちょうどいいコーデに。

ダークカラーが多いベロア素材アイテムも、パステルカラーで脱マンネリ♡

ベロア素材は秋冬からのトレンドアイテム。ダークカラーが多めで、コーディネートも暗めの印象に。明るいパステルカラーのベロアスカートはなんだか新鮮ですよね。暗い色に飽きてきたら、パステルカラーのベロアスカートで脱マンネリしてみませんか♡

ブラックのワントーンコーデ、差し色は何イエロー?

こちらのスナップのショルダーバッグ、ビビッドイエローに見えませんか? ブラックのワントーンコーデだと、イエローがとっても映えるんです。トーンの明るいコーデに同じバッグを使うと、パステルイエローに見えるんですね。ブラックのワントーンコーデにパステルカラーを取り入れると、冬っぽいビビッドカラーを使ったコーデに変身しちゃいます♪

ダスティパステルはカジュアルに着こなして!

春カラー代表のピンクは、フェミニンで可愛らしい印象。ちょっと手が出ない、なんて大人女子も多いと思います。パステルピンクよりも、ダスティパステルのピンクが落ち着いていて大人女子にはチャレンジしやすいカラー。キレイめアイテムであるダスティピンクのテーパードパンツも、カジュアルダウンさせて着こなすと◎。

The following two tabs change content below.
ユキ

ユキ

元アパレル販売員です。現在は新米ライターとして活動中ですが、まだまだ未熟者です。日々精進できるよう頑張ってます。絶賛子育て中でチョコと猫と服を見てるのが大好き。