アラサー女子の花柄コーデは「甘さ控えめに、でも可愛く!」がキーワード

最終更新日: 2017/04/17 by watabe

花柄を中心にボタニカルアイテムも人気が高い今季は、ただ可愛いだけじゃない大人の着こなしで差をつけたいところ。

トレンド重視でゴチャ付かないようにする鍵は“バランス”です。シンプルでもおしゃれに見える花柄の取り入れ方をご紹介していきます!

ナチュラルな大人コーデは花柄シャツで

冬から春へ、季節の変わり目に登場させたいトップスはブラウス。1枚でも女っぽいアイテムですが、オフスタイルのおしゃれなら特に花柄がおすすめです。
柄物が苦手という方も少ない分量から取り入れていけば挑戦しやすいアイテムです。スナップでもハイウエストデニムにフロントインしてナチュラルな大人カジュアルな着こなしの完成。
まずは単色の花柄から投入してみるのも良いですね!

花柄×ネイビーで上品な大人可愛さを

上品なミディアム丈も、コーデ次第では甘過ぎる仕上がりが心配。特にアラサーさんは頑張り過ぎと思われそうで手の伸びないアイテムです。
そんな時のお助けアイテムが濃い目カラーのトップス。スナップではラブリーなピンク系の花柄スカートにアビスブルーのニットを合わせて上品でエレガントな大人のコーデに。淡いピンクにはネイビーも好相性です♡

花柄ヘムスカートでトレンド感をON

モノトーン系の花柄は合わせ方によっては逆に年齢が高めに見えてしまう可能性もあります。品はあっても大人可愛くがテーマなら、スカートのデザインで魅せるコーデがおすすめ。今季はアシンメトリーなヘムスカートも豊富なので、トレンド感を意識してみるのも良いかもしれません♪

ホワイトの花柄ワンピースでリラクシーな大人コーデを

リラクシーなワンピースを大人センスで着こなすなら、ロング丈が断然おすすめです。スナップのようにハイウエストで切り替えが入ったデザインだと、スタイルアップにも繋がります♪
華やかなボタニカルを全身にまとうときは、白の分量が多めだと清潔感がアップします。必要以上の透け感が気になるときには、薄地のレギンスを一枚入れると品のあるセクシーが叶います。

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

可愛いものとハッピーなものをこよなく愛しています。 アパレル販売、ヘアメイク、美容部員、エステティシャンを経て現在はフリーで活動中です。 キュンとするものだけを集めて暮らしています。