今からスカートを買い足すならいつもより長め丈! 大人でクラシカルなスカートの着こなし7選

最終更新日: 2018/01/14 by watabe

ミモレ丈のスカートが定番となり、スカートの丈がどんどん長くなってきていると感じている方も多いはず。そうなんです、スカートスタイルをよりオシャレに大人っぽく楽しむなら、いつもよりちょっと長めを意識して選ぶのがトレンドのクラシカルな雰囲気をつくるコツ! 一度この長さを体験したらミモレ丈も短く感じてしまうかも?! 今回は、そんな長め丈スカートのオシャレな着こなしを7スタイルご紹介します♪

いつもより長めのタイトスカートも、スリット入りなら歩きやすい!

ロングのタイトスカートはオシャレだけど、足が開かなくて歩けない……なんて経験をしたことのある方も多いはず。でもご安心を! 今季登場しているものは計算されたスリットや伸縮性のある素材で、歩きやすさも抜群なタイプが多いんです♪ 特にチラッと除くふくらはぎが大人の女性らしさを演出してくれる、スリット入りのデザインが#CBK世代の方におすすめです。

ジャガード素材でクラシカルな雰囲気をさらに底上げ♪

こちらのスナップは、繊細なフラワー柄のジャガード生地が大人っぽいタイトスカートが主役のコーデ。無地を選びがちなボトムですが、思い切ってこんな柄物を合わせると一気にコーデ全体が華やかになって大人の余裕を感じさせます♪ スカート以外のアイテムをモノトーンでシンプルにまとめれば全体に馴染み、コーデも意外と簡単。

冬のピュアホワイトアイテムは春も使えてコスパ最強♪

春まで長く使えるスカートが欲しいときには、”ピュアホワイト”がイチ押しです♪ 手持ちの冬ニットと合わせて可愛く着られるのはもちろん、スナップのようにダブルのジャケットを合わせると、マリンテイストを盛り込んだ春先取りコーデが完成します。

ボリュームフレアスカートもちょい長めを意識して旬顔に!

ボリュームのあるフレアスカートは中途半端な丈ではなく、いつもより長めを意識するとこんなにも旬なコーデに仕上がります。今季のフレアスカートコーデは、スナップのブルゾンのようなあえてのカジュアルアイテムをMIXしてあげるとトレンド感が増し、オシャレ上級者っぽく仕上がります♪

定番のプリーツスカートはくるぶしの見える丈が今っぽい

定番のプリーツスカートの丈もどんどん長く進化しています! 柔らかい素材のプリーツスカートなら長め丈でも重さを感じさせないので、ロングコートを羽織ってもコーデが可愛く決まります。明るいカラーを選べば春まで使えて便利です♪

大胆な柄物スカートならぜひ長めに挑戦してみて♪

柄物は面積の広いロングスカートだと挑戦するのに勇気がいりますが、カラーMIXがトレンドの今季こそぜひ試してみてほしいアイテムです♪ スナップのように主役のスカート以外を同じトーンカラーでまとめてあげると、簡単にコーデに馴染みます。

春も絶対使える”ベージュのチノ素材”は手に入れて損はなし!

今買うなら春まで長く使えるものが欲しい……。そんなときは迷わず”ベージュのチノ素材”を選択してみてください♪ 冬アイテムとの馴染みがいいのに春アイテムを合わせても可愛く決まる、とっても頼れるスカートになること間違いなしです! ウエストにギャザーが入っていないタイプなら、カジュアルだけど大人っぽい、そんなわがままコーデもできちゃいます。

The following two tabs change content below.
m.NaNa

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。