レトロな雰囲気がたまらない! ベーシックTに飽きたら「リンガーTシャツ」を取り入れよう

最終更新日: 2018/07/17 by watabe

Tシャツのデザインが豊富に出揃った2018年。その中から今回は「リンガーTシャツ」をご紹介します。

リンガーTシャツとは、丸首部分とボディが違う色をしているデザインのもの。ヴィンテージライクなデザインがカジュアルコーデをおしゃれに彩ってくれます。

ベーシックなTシャツに飽きたら、リンガーTシャツを新たに買い足してみてはいかがですか?

着まわしの幅が広いモノトーン配色

ヴィンテージライクなカジュアルさが特徴のリンガーTシャツですが、モノトーン配色なら幅広いコーディネートで着まわせます。スナップで着用しているようなロゴ入りデザインだとカジュアルさが気になるという人は、無地を選ぶと取り入れやすいはず。

くすんだ色味がヴィンテージ感をアップ

色あせたような色味のピンクとネイビーの配色のリンガーTシャツは、古着のようなヴィンテージさが魅力的。フェミニンな白スカートと合わせても甘くならないのはこのTシャツがあってこそ。レトロさを感じるキュートなゆるコーデに。

レトロなスポーティーテイストを楽しめる

コーディネートのアクセントになるイエロー×ブラックのリンガーTシャツは、スポーティーさも感じるアイテム。昔のユニホームのようなデザインがカジュアルコーデにマッチします。イエローがアクセントになるので、他は色味を抑えるとTシャツが際立ちます。

晩夏まで目いっぱい使い倒せる

夏にあえて深みのあるカラーを選ぶことで、周りと差のつくコーディネートに仕上がります。リンガーTシャツのレトロさとこの配色が相性抜群。今から晩夏までたくさん着まわせる1品に。

The following two tabs change content below.
mayu

mayu

アパレルブランドの販売員、ファッション誌のライターアシスタントを経験。ファッションやコスメが大好き。映画も人生に欠かせません♡