膨張見えを防ぐ! パステルカラーをうまく着るための4つのコツ

最終更新日: 2018/07/15 by watabe

ふんわり可愛いパステルカラーは愛される女子色♡ 文句なしの可愛さなのですが、一点だけ難をあげるとすれば、太って見える可能性がある……ということ。

パステルカラーの膨張見えを防ぐ、コーデのコツを押さえておきましょう。

パステルカラーアイテムはゆるめシルエットを選ぶ

パステル系のアイテムはピタッとしたデザインのものを選ぶと体のラインを強調してしまいます。ボディラインを強調しないゆるめのシルエットのものを選びましょう。
ハイウエストのワイドパンツならスラッと脚長効果も期待できます。

“透け”で抜け感をプラスする

太って見せないためのポイントは透け感にあり。シースルーやレース、チュールなど、透けデザインのアイテムを選べばコーデにメリハリが作れます。単調な印象にならないので、膨張して見えるのを防止できます。

メリハリのあるフレアワンピースを選ぶ

ウエスト部分が絞られたフレアワンピースは一枚でスタイルアップを狙えるアイテム。ふんわりパステルカラーでも膨張することなく着こなせます。
ウエストリボンつきデザインやベルトでウエストマークするのもおすすめ。

パステルは黒小物で引き締める

ぼわんと膨張して見えるのを防ぎたいなら黒小物に頼るのもひとつの方法です。バッグや靴を黒にするだけで全体がキュッと引き締まります。
全体を見たとき、なんとなくぼやけた印象になるなら黒小物を合わせるのがベター。

パステルカラーは大人可愛さを演出してくれるモテカラー♡
うまく着こなして、可愛い女性を目指しましょう。

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。