ミディ丈・ミモレ丈・マキシ丈の違いは? 人気のスカート丈をわかりやすくご紹介します!

最終更新日: 2019/06/05 by watabe

ネットや雑誌で見かける「ミディ丈・ミモレ丈・マキシ丈」というワード。スカートの長さを指すと分かっていても、ボーダーラインの線引きがあいまいなこともあり、意外とよく理解していない方が多いのではないでしょうか?

今回は、スカートのミディ丈・ミモレ丈・マキシ丈の違いをご紹介します!

上品見えするひざ下丈のミディ丈スカート

ミディ丈とはひざが隠れるスカート丈のこと。ミディはフランス語で「中間」という意味で、上品な印象が魅力的なスカートです。

スニーカーよりも、パンプスやショートブーツと好相性。

露出控えめで細見えなミモレ丈スカート

ミモレ丈とは、ふくらはぎの中間あたりのスカート丈のこと。ふくらはぎの一番太い部分がカバーできるので、脚が細見えするレングスが特徴です。

サンダルはもちろん、パンプスやスニーカーなど普段使いのシューズと合わせすいスカート丈です。

足首まである人気のマキシスカートはカジュアルに

マキシ丈とは足首まであるスカート丈のこと。ロングスカートが人気な今シーズンのトレンドアイテムでもあります。

マキシスカートはどちらかというとカジュアルに着こなすのがおしゃれなアイテム。スポーツサンダルやスニーカーで足元も軽めにまとめましょう♪

The following two tabs change content below.
karibusa

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。