そのバッグ、自分に合ってる? 骨格別・似合うバッグの選び方

最終更新日: 2019/04/12 by aya

ご自分に似合うバッグを持っていますか? スタイリングの3割を占めると言われるバッグが似合っていなくては、せっかくの服が台無しになっているかもしれません。バッグはコーデのアクセントにもなるため、服と同様に形や大きさ、そして素材を意識して、自分にピッタリものを手に入れましょう。

今回はストレート・ウェーブ・ナチュラルの3つの骨格別に、似合うバッグのポイントをお伝えします。

※本記事は登場するモデルさんの骨格タイプを断定するものではなく、あくまでコーデの参考としてスナップを選定しています。

かっちりキレイめトートバッグは「ストレートタイプ」におすすめ

グラマラスで女性らしいシルエットのストレートタイプさんは、シンプルで高級感のある着こなしを得意とするため、上品に見えるきれいめ革素材のバッグがマスト♥ マチ付きの自立できるかっちりタイプなら、オフィススタイルにもバッチリです。

「ウェーブタイプ」がおしゃれに見えるミニバッグ

重さを感じさせないポシェットのような小さめバッグは、華奢な体のウェーブタイプさんにピッタリ♥ もう少し大きめの実用的なバッグを持ちたいときは、角のない丸みのあるデザインなら重たくならず、おしゃれに見せることができます。

ビッグトートバッグは「ナチュラルタイプ」がよく似合う

体がしっかりとした作りのナチュラルタイプさんは、ゆる&ゆるのリラクシーなコーデが似合うため、カジュアルなトートバッグがおすすめです! 大容量のビッグサイズなら、ナチュラルタイプさんの骨格に負けず、バランス良く仕上げることができます。

「ナチュラルタイプ」に似合うカゴバッグはファー付きで冬らしく

素朴な天然素材が似合うナチュラルタイプさんは、カゴバッグもスタイリッシュに取り入れることが可能♪ ふんわりとしたファー付きなら、シーズンムード高まるスタリングが完成します。

関連記事本当に似合う服はどれ? 骨格診断別・あなたにピッタリのコーディネート着膨れの理由はシルエットが合っていないから? 骨格別・本当に似合うニットを探そう!【骨格別】ダウンをスマートに着こなそう。野暮ったく見えないデザインはコレ!骨格別にベストシルエットを探せ! 一枚あると便利な美シルエットワンピース着回し力がグンと高まる! 骨格別・似合うスカート選びのポイント
The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。