シャツブラウスはトップスインしなくても大丈夫! サラリとおしゃれな裾出しトップスコーデ13選♪

最終更新日: 2019/05/17 by watabe

最近のシャツブラウスの着こなしはトップスインするのが主流。ファッション雑誌やインスタグラムでもおしゃれなトップスインコーデをよく見かけますね。

しかし「おしゃれに着こなせない」「体型的に似合わない」「トップスインに抵抗がある」など、トップスインしない派の大人女子も多いもの。

今回ご紹介するのは、シャツブラウスのトップスインしないコーディネート。裾を外に出してもおしゃれに決まるスタイリングをチェックしてみましょう!

おしゃれなシャツブラウスをさらりとシンプルに

シャツブラウスをトップスインしない着こなしは、だらっとルーズな印象に見えてしまいがち。

デザイン性が高くて着丈が長すぎないシャツブラウスなら、一枚サラリと着こなすだけできれいめに決まります。

裾ラインがきれいにカーブしているデザインを選んで、ゆったりしたボトムに組み合わせましょう♪

アウターを羽織って重ね着コーデに

トップスインしないブラウスにアウターを羽織って、レイヤードスタイルにするのもおすすめ。シンプルな黒のパンツで、下半身をすっきり引き締めて着こなして。

ふんわりベルトでブラウジングさせて

オーバーサイズなシャツブラウスなら、ベルトを合わせてウエストにメリハリをプラスするのもおすすめです。

ベルトでゆったりブラウジングしたシャツブラウスに、縦ラインですっきり見えするリブパンツやプリーツパンツを合わせて、大人っぽく着こなしましょう♪

トップスインしないウエストマークやティアードシルエットのブラウスも

ウエストインしない着こなしをカンタンに楽しむなら、ウエストマークやティアードシルエットのシャツブラウスがおすすめ。

ふんわり広がったぺプラムシルエットで、トップスインしないスタイリングがナチュラルに楽しめます。

ゆったりトップスインしない着こなしで大人のナチュラルコーデ

トップスインしない着こなしを長く過ごしてきた40代や50代の大人世代。

ナチュラル感のあるシャツブラウスをボリュームのあるボトムに合わせた、シンプルなコーデはいかがでしょうか?

ゆったりシンプルな着こなしは体型カバーにもぴったりです♪

The following two tabs change content below.
karibusa

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。