夏が来る前にGETしておきたい、履き心地のいいサンダル。カジュアル派が絶対にチェックしたい3大ブランド

夏に欠かせない「サンダル」。今回はカジュアル派の人なら、絶対にチェックしておきたいサンダルブランドをお届け!
その3つは「Teva(テバ)」「SHAKA(シャカ)」「BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)」です。各ブランドの魅力とコーディネートをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

夏を楽しく過ごすためにも、歩きやすくて機能性に優れているサンダルをGETしておきましょ♪

1:Teva(テバ)

世界で初めてストラップ付きサンダルをつくった「Teva(テバ)」。水辺でも脱げないようにと、ビーチサンダルにアンクルストラップを付けたことをきっかけにスポーツサンダルが誕生。1984年にブランドがスタートしました。

機能に優れたTevaのサンダルは、BBQやフェス、海など夏のアクティブシーンに最適! 世界中で多くの人が愛用しているだけあって、歩きやすさもお墨付きです。

2:SHAKA(シャカ)

1990年代に南アフリカで生まれた「SHAKA(シャカ)」。実はこのブランド、一度なくなるも古着シーンで人気を博し、2013年に復刻! 当時より機能性を向上させ、より履きやすく、さらに現代風のアレンジも加えてアップデートしています。
ソールやベルトに細かなこだわりが詰まっており、サンダルとは思えないクッション性と、スニーカーのような歩きやすさを叶えてくれるブランドです。

中でも、今年大注目を浴びているのが厚底サンダル。今季はますます人気が出そうな予感です♪

3:BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)

240年以上の歴史がある「BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)」は、認知度・機能性ともにトップクラス。足のアーチを支えるフットベッド(中敷き)をはじめ、履き心地と機能性、品質を兼ね備え、あらゆるシーンで快適に過ごせる仕掛けがたくさん。

サンダルのラフなカジュアルさが気になっている人も、BIRKENSTOCKならきれいめスタイルや大人コーデのハズしとして使えるデザインが勢ぞろい。長く愛用できるサンダルを探している方にイチオシのブランドです。

The following two tabs change content below.
mayu

mayu

アパレルブランドの販売員、ファッション誌のライターアシスタントを経験。ファッションやコスメが大好き。映画も人生に欠かせません♡