デイリーからオフィスまで大活躍! 大人女子に学ぶ「ボーダートップス」5コーデ

マリンムードが漂うボーダーカットソーは、着回し力抜群のアイテムです。新しくクローゼットに追加するならどんなデザインがおすすめ? デイリーからオフィスシーンまで大活躍するボーダーを使ったコーデをご紹介します。

《タイトフィットのボーダー》きれい色フレアスカートで女子力アップ

体にしなやかにフィットするボーダートップスは、フレアスカートとの組み合わせでメリハリのあるコーディネートが作れます。ハッピーな気分に導いてくれるカラーなら女子力もアップ! パンプスを合わせればオフィスシーンにも活躍しますよ。

《太ボーダー》ゆるボトムスで大人のナチュラルコーデにチェンジ

ボーダーのピッチが太いプルオーバーは、カジュアルコーデにはまるアイテムです。定番デニムとも好相性ですが、ベージュパンツに合わせれば大人のナチュラルスタイルが完成。子どもっぽくならないように、シックな配色でまとめるのがおすすめです。

《ボーダー×パンプス》コーデをレディに演出する

ボーダートップスとデニムのワイドパンツコーデは、カジュアルに傾きがちなもの。パンプスを投入することで、一気にレディなムードに仕上がりますよ。ピアスやブレスレットなど女性らしさをプラスできるアクセサリーも味方になります。

《ノースリーブボーダー》ロングスカートで大人上品に

ノースリーブのボーダーは、長さがたっぷりあるロングスカートを合わせて大人っぽく。トップスをコンパクトにまとめることで、スタイルアップが叶います。足元にはバブーシュを取り入れて今っぽさを感じる着こなしに。

《王道ボーダー×デニムコーデ》フェミニン要素をオンする

レッド×ホワイトのボーダートップスにインディゴデニムを合わせたコーデ。そんな王道カジュアルスタイルには、ポインテッドトゥのパンプスを合わせてレディに切り替えましょう。ピアスやブレスレットなどフェミニン要素が強いものを適度に加えるのがおすすめです。

大人のボーダーコーデはカジュアルにまとめるより、どこか女性らしさを感じさせるアイテムをプラスしたり、シックな配色でまとめたりすることがポイントになりそうですね♪

The following two tabs change content below.
ROUX

ROUX

元外資系ブランドのアパレル販売員。現在はWEBライターとして、ファッションを中心にコラム執筆しています。 趣味は、美味しいクッキーとチョコレート探し。