今年の日焼け対策は大丈夫? UVケアに効く小物をコーデに馴染ませよう♪

オシャレ女子を悩ませるのが5~9月の強い紫外線。UV対策になるからと、何も考えずにハットやキャップを合わせるとアンバランスになることも。
ならばUVケアを兼ねたファッション小物を着こなしに馴染ませちゃいましょう♪ 早速スタイリングをチェックしてみてくださいね。

ベージュハットでエレガントさをプラス

きれい系コーデにはオシャレとUV対策を兼ねて、つば広帽やハットをプラスしてみて。いつものファッションが格上げします。

今季トレンドのマキシワンピースは無地部分が多いので、小物でメリハリをつけるとバランスが取れます。ベージュのハットやカゴバッグでオシャレを完成させましょう。

 

ストライプとドット柄を合わせた爽やかな印象のオールインワンスタイル。ストローハットをプラスすればUV対策と季節感が両立できて、気分も盛り上がりそう♪

フェミニンスタイル+キャップでカジュアルダウン

今季注目されているティアードワンピースやマキシワンピース。スポーティーなアイテムと合わせてカジュアルダウンするのが旬な着こなし方です。キャップはカジュアルダウンしてくれると同時に、日焼け対策にもひと役買ってくれます。

大人ガーリーなティアードワンピースはスポーツMIXコーデでカジュアルダウン。ブラックなどシックなカラーを選んでキャップやスポーツサンダルで微糖にすれば、大人女子もOKの甘さに落ち着きます。

 

フェミニンな花柄マキシワンピースをブラックのキャップとスニーカーでカジュアルダウンして、デイリー仕様に。日焼け対策を兼ねつつ、ラフにコーデしています。

ゆるカジュアル+キャップで日焼け対策

いつものカジュアルコーデに取り入れたいのがキャップ。Tシャツワンピースやデニムにプラスすれば、オシャレがアップデートします♪

Tシャツワンピースとデニムをレイヤードした旬スタイル。キャップとノースフェイスのロゴバッグがこなれ感を演出し、スタイルに馴染んでいます。

 

オーバーサイズTシャツとワイドパンツのゆるカジュアルにもぴたっとくるのがキャップ。デイリーカジュアルに重宝します。

キャップ&サングラスを効かせる

顔や体だけでなく、目からも日焼けをもたらす厄介な紫外線。この時期はサングラスも必需品です。コーデに取り入れて、スタイリッシュに仕上げましょう♪

ホワイトのガーリーなティアードワンピースにサングラス、キャップ、ミリタリージャケットを合わせてカッコ可愛いスタイルにシフト。UVカットにはサングラスとキャップが役立ちます。アウターはカーキで、さらに甘さ控えめな仕上がりに。

 

Tシャツ×ブラックスキニーパンツの何気ないシンプルスタイルには小物でアレンジ。モデルさんはマリンキャップに加え、胸元に差したサングラスをアクセサリー使いにしています。UV対策にもなるファッション小物で、夏のおしゃれも楽しみましょう♪

The following two tabs change content below.
ロザリンダ

ロザリンダ

美大デザイン科を卒業後、アパレルデザイナー、ファッションプランナーとして15年勤める。また一方アロマテラピーに興味を持ちアロマテラピーインストラクター、アロマセラピストの資格を取得。その後、心と体の健康や美容についての講座を開き講師として10年ほど活動しています。 現在アパレルデザイナーとアロマテラピー講師の経験を活かしてファッション記事のキュレーターと美容・健康記事のライターをしています。