秋の基本はベージュから♡ 馴染ませメインの大人配色術

最終更新日: 2019/09/11 by watabe

今年の秋はアースカラーがトレンド。その中でも「ベージュ」は多くの色と馴染みやすいカラーなんです。トレンドのブラウンをはじめ、テラコッタやパープル、カーキにマスタードと好相性。コーデした色とやさしく馴染むのでシックな大人スタイルにまとまります。今回は配色別のベージュスタイリングをご紹介します♪

【ベージュ×ブラウン】でつくる秋のナチュラルスタイル

ベージュのワントーンだとぼやけてしまうコーディネートも、ブラウンと合わせることでメリハリがつきます。大人シックなスタイルを楽しんで♪

ベージュシャツ×ベージュワイドパンツのワントーンコーデに、ブラウンのタンクトップを入れることで動きを出しています。またセレブ御用達のミニポシェットがオシャレのアクセントに。

 

シンプルさがおしゃれなベージュTシャツワンピースですが、一枚で着ると肌に馴染み過ぎてぼやける可能性が……。ブラウンのプリーツスカートとレイヤードして、メリハリを出してアップデートしましょう。

【ベージュ×テラコッタ】でモードな秋スタイルを

2年程前から人気があるテラコッタカラー(べイクドオレンジ)はこの秋もトレンド継続。深みのあるオレンジ系はベージュと相性がよく、モードな印象を与えます。

ベージュのキャミソールにベージュのシャツをオン。ボトムはテラコッタパンツをチョイスしてモード系にまとめています。ブラウンのボトムだと重く感じる方はテラコッタカラーがおすすめです。

【ベージュ×パープル】で叶える品のいい大人コーデ

昨年に引き続きトレンドのパープルは大人のための色。個性的で上品なコーディネートを叶えてくれます。

カジュアルなプルオーバーとチノパンツのコーデも、パープル×ベージュの組み合わせなら大人感があります。デイリーカジュアルを格上げしてくれるのがパープルカラーです。

 

パープルを大人っぽく着こなしたいときはベージュと合わせるのがポイント。モデルさんは微糖なベージュティアードスカートと合わせて品よく着こなしています。またさりげなく肩掛けしたレオパード柄のミニバッグがアクセントとして効いてとってもオシャレ。

【ベージュ×カーキ】でシックな大人カジュアルをマスターしよう

定番のカーキはベージュと合わせるとやさしく馴染みます。今季は女性らしいシックな秋スタイルにまとめましょう♡

ブラックのタンクトップ×ベージュパンツのシンプルコーデ。秋はカーキのジャケットをONして、落ち着いた大人ゆるカジュアルに更新しましょう。

 

夏に活躍したベージュワンピースにはカーキシャツを羽織って、シックな秋スタイルに。スモーキーカーキを選べばベージュにやさしく馴染み、ナチュラルなカジュアルコーデに仕上がります♪

The following two tabs change content below.
ロザリンダ

ロザリンダ

美大デザイン科を卒業後、アパレルデザイナー、ファッションプランナーとして15年勤める。また一方アロマテラピーに興味を持ちアロマテラピーインストラクター、アロマセラピストの資格を取得。その後、心と体の健康や美容についての講座を開き講師として10年ほど活動しています。 現在アパレルデザイナーとアロマテラピー講師の経験を活かしてファッション記事のキュレーターと美容・健康記事のライターをしています。