ホワイトブーツを履くだけでおしゃれに見える♪ 2足目ブーツは「白」に決まり!

最終更新日: 2019/10/23 by watabe

秋冬の足元に欠かせないブーツですが、いつも定番カラーばかり選んで代わり映えのない装いになってしまう……、とお悩みの方はいませんか?

そんな方におすすめなのが「ホワイトブーツ」です! 足元を軽く仕上げてくれるので、沈みがちな秋冬コーデを瞬時にアップデートしてくれる効果が絶大。2足目ブーツにもってこいなんです。

そこで今回は、ファッショニスタのおしゃれなホワイトブーツコーデと履きこなし術をお届けします。ぜひTRYしてみてくださいね。

フレアパンツ×ホワイトブーツで最旬モード

2019年最旬シルエットのフレアパンツとホワイトブーツを組み合わせたコーデは、断トツで今っぽい! 少しヒールのあるタイプを選んで美脚見えを高めれば、どこまでもスタイルアップできます。足元に白を加えると、ナチュラルカラーのアイテムが少しモードにシフトする効果も。

ホワイトブーツをグレーになじませて洗練されたスタイルに

こちらは、グレーコーデにホワイトブーツを効かせた淡いモノトーンコーデ。あえて黒などのダークカラーを使わずまとめることで、秋冬コーデがグッと洗練された印象に仕上がります。インナーやバッグも白系で統一して、ホワイトブーツが浮かないように履きこなしたところがポイント。

ボリュームが出るロング丈×ブーツの組み合わせもホワイトなら軽やか

ロングワンピースやコートなど、丈の長いアイテムが多くなる秋冬シーズン。足元にボリュームが溜まって重心が下がりがちですが、そこにホワイトブーツを投入すれば軽やかなコーデが完成。秋冬の重さを解消するなら、足元に白を効かせるのが手っ取り早くて簡単です。

ホワイトブーツならいつものデニムコーデが一気に格上げ

ホワイトブーツには普段の何気ないデニムコーデをおしゃれに格上げしてくれる効果もアリ。いつもだったらスニーカーを合わせてしまいそうな足元をホワイトブーツにチェンジするだけで、デニムコーデがタウン仕様にブラッシュアップできますよ。ピンヒールでエッジを効かせたバランスも可愛い!

The following two tabs change content below.
m.NaNa

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。