意外と難しくない「ホワイトブーツ」攻略法。おしゃれさんを参考に今年からトライしてみない?

最終更新日: 2019/10/23 by watabe

この秋、一段と見かけることが多くなった「ホワイトブーツ」。おしゃれさんの間では昨年も人気となりましたが、”ホワイトブーツ=難しい”と感じ手が出せなかった人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、簡単にトライできるホワイトブーツの取り入れ方をご紹介します。ファッショニスタたちのコーディネートを見れば「私にも履けるかも♪」と思えるはずですよ。

トレンドのブラウンコーデと相性抜群!

今年はブラウンアイテムをはじめ、ワントーンやグラデーションにした茶系スタイルが大人気。でもトレンドとはいえ、雑誌やモデルさんのようにおしゃれ見えしないとの声も。
そこで取り入れたいのが今季トレンドのブラウンと相性抜群なホワイトブーツ。コーディネートに抜けを作り、洗練された印象にしてくれます。

ワイド&ロングボトムの足元が軽やかに

ワイドシルエットのパンツやロング丈スカートは足元が見えず、シューズによっては野暮ったさが出ることもあり、意外と難しいもの。でもホワイトブーツなら重ための下半身をすっきり見せてくれる上、足首が一切見えないボトムも軽やかな仕上がりに。コーディネートのバランスがグッとよくなりますよ♪

アースカラーが品よく見える

旬のアースカラーアイテムはブーツの色次第で雰囲気が変わるのが特徴。例えば黒だとクールになりすぎたり、地味見えしたり、はたまたミリタリーなムードになったり……。かといってスニーカーだとカジュアル感が強くなることも。
そこで使いたいのがホワイトブーツ。アースカラーのアイテムを品よく、きれいめな印象に導いてくれます。

トップスとリンクさせれば簡単にコーデがまとまる

トップスとブーツの色をリンクさせれば、履き慣れないホワイトブーツもすんなりコーディネートに馴染みます。これからの時季はホワイトニットと合わせてみることから始めてみて♪ 難しいと思っていたホワイトブーツも気軽にトライできますよ。

定番のデニムコーデが新鮮に

時代やトレンドに関わらず楽しみたいデニムパンツはどうしてもマンネリしてしまいがち。そんなとき足元をホワイトブーツにチェンジすると、旬の着こなしにアップデートできます。ブラックのブーツよりも女性らしさが漂い、品のある足元に♪

The following two tabs change content below.
mayu

mayu

アパレルブランドの販売員、ファッション誌のライターアシスタントを経験。ファッションやコスメが大好き。映画も人生に欠かせません♡