大人の着こなしをレベルアップ。”+1の光沢アイテム”で着映える秋冬コーデ

最終更新日: 2019/11/20 by watabe

厚着をする季節は、コーディネートが野暮ったく見えてしまいがちですよね。そんな季節に、+1点で品よく仕上げてくれるのが”光沢アイテム”です。
光沢感のあるアイテムとは、例えばサテンやベロア素材のもの。素材使いを変えるだけで、コーディネートがグッとおしゃれに見違えます。また高見えにつながるため、大人に合った等身大の上品な着こなしが手に入るのも良いところ。

今季は、ぜひ光沢アイテムを取り入れてみてはいかがですが?

パンツスタイルがサテンで優しげな大人の表情に

ラフに見えてしまいがちなゆるめのパンツスタイル。でもサテン素材なら女性らしいツヤ感が手に入ります。カジュアルな着こなしでも高見えする上、大人っぽい品の良さを纏えますよ。

ツヤ感でゆるコーデにもリュクスな品の良さが漂う

まだまだ人気のゆるコーデ。とはいえ、おしゃれに着こなすバランスがやや難しく、ラフさやカジュアル感が気になることも。そんなゆるコーデも、光沢アイテムを1点プラスするだけでたちまち高見え♪ 異素材が加わることでメリハリが生まれ、ゆるコーデにありがちな野暮ったく見える心配もなし!

黒のワイドパンツだって光沢があれば野暮ったく見えない

着回せるとはいえ、冬に着ると重たく見えたり、地味になったりする黒のワイドパンツ。そんなボトムこそ光沢素材を選んでみて! ツヤのある素材感が脱・地味見えをアシストしてくれます。ベーシックな暗色パンツも、素材が違うだけでこんなにも上品に。

シンプルな着こなしをこだわりの素材使いで差をつける

シンプルなニットとボトムの組み合わせは、秋冬の定番といってもいいほど出番の多い着こなし。その着こなしをベロアスカートなど光沢素材に変えてしまえば、シンプルの中にも存在感が際立つ仕上がりに。秋冬ワンツーコーデのマンネリ解消にも使えるアイテムです♪

子どもっぽくなりがちな柄物を大人リュクスに昇華してくれる

ドット柄のスカートって若い頃はよかったけれど、大人になると子どもっぽいと感じることはありませんか? 光沢素材なら高見えするので、ドット柄に限らず、幼く見えがちな柄やアイテムにこそ最適。似合わないと思っていたアイテムも、素材が変わるだけで落ち着いた印象に仕上がります♪

The following two tabs change content below.
mayu

mayu

アパレルブランドの販売員、ファッション誌のライターアシスタントを経験。ファッションやコスメが大好き。映画も人生に欠かせません♡