50代女子のスニーカーコーデ♪ おしゃれに取り入れる5つの方法

最終更新日: 2019/11/19 by kaori

大人のきれいめカジュアルを楽しむ上で欠かせない「スニーカー」。しかし普段のコーデにただ取り入れるだけでは、足元だけが浮いたように見えがちです。おしゃれな50代女子から、着こなしのヒントを得ましょう!

ホワイトスニーカーはロング丈のワンピースで大人ナチュラルに仕上げる

クリーンなホワイトスニーカーは、馴染みやすいグレージュのニットワンピースに合わせてナチュラルに。着こなしのコツは、ロング丈を選んで足が出る分量を少なめにすること。タイツと組み合わせても、子どもっぽくなるのを防げますよ。

ホワイトスニーカーはワイドパンツからチラリと見せて差し色的に

ネイビーのワイドパンツから、ホワイトスニーカーをチラリと見せた着こなし。ホワイトは差し色的にも使えるので、コーディネートが少し地味なときにもプラスして楽しめます。初心者でも挑戦しやすいテクニックなので、ぜひ真似してみて。

ブラックスニーカーはホワイトパンツとモノトーンで仕上げる

フレアタイプのホワイトパンツは、脚長効果が期待できる1枚。ブラックスニーカーにかぶせるようにして合わせれば、スニーカー特有のカジュアル感を抑えることができます。ワイドパンツにチェンジしても同様の着こなし方が可能です。

ホワイトのローカットスニーカーはきれいめパンツと相性抜群

ローカットスニーカーは、どんなコーディネートにもマッチする優秀アイテム。中でもホワイトなら、あか抜けた足元コーデが叶います。カジュアルデザインのパンツはもちろん、きれいめのテーパードパンツなどが決まりやすくておすすめです。

ホワイトのハイカットスニーカーはブーツ感覚で取り入れる

ホワイトのハイカットスニーカーは、ショートブーツ感覚で取り入れることができます。ロングスカート&タイツと組み合わせて、大人のナチュラルスタイルに。足が出ない丈のロングスカートなら、さらに大人っぽく着こなせます。とろみ素材のスカートもGOOD!

The following two tabs change content below.
ROUX

ROUX

元外資系ブランドのアパレル販売員。現在はWEBライターとして、ファッションを中心にコラム執筆しています。 趣味は、美味しいクッキーとチョコレート探し。