おしゃれしながら体型カバー! ぽっちゃりさんママに贈る、卒業式・卒園式コーデ7選♪

もうすぐやってくる卒業式・卒園式シーズン。とっておきの一日に向けておしゃれなコーディネートを考えたいものですが、体型に合うスタイリングがわからないとお困りのママさんも多いのではないでしょうか。

そこで今回はファッショニスタのオケージョンコーデを、ぽっちゃりさんママにもおすすめのスタイルアップテクニックとともにご紹介します! #CBKモデルの着こなしを参考に、素敵なフォーマルコーデを叶えてみてくださいね。

※こちらの記事では、あくまでコーデの参考としてスナップを選定しています。

【卒業式・卒園式コーデ×スタイルアップ/ 1】メリハリを作る切り替えデザイン

ぽっちゃりさんママがワンピースを取り入れるときは、切り替えデザインでメリハリをメイクするのがコツ。実際の腰位置よりも高い場所にアクセントを作ることで、さりげなく脚長効果を演出できますよ♪

ふんわりとしたフレアシルエットなら、レッグラインをカバーする役割としても活躍。モデルさんはきちんと感のあるレザー素材の小物を合わせて、落ち着きのある卒業式・卒園式コーデに仕上げていますね。

【卒業式・卒園式コーデ×スタイルアップ/ 2】ブラックカラーで膨張感を解消

より引き締め効果を高める卒業式・卒園式コーデを作るなら、全体をブラックで統一してワンカラーにまとめるのがおすすめ。ブラックには膨張感を打ち消す力があり、体型が気になるぽっちゃりさんママにとって頼れる存在になること間違いなしです。

身体のラインを拾わないゆったりシルエットのトップスをチョイスすれば、お腹周りをさりげなくカバーできますよ♪ ホワイトを差し色にして、明るさをプラスしているのもポイントですね。

【卒業式・卒園式コーデ×スタイルアップ/ 3】淡色アイテムをダークカラーで引き締める

せっかくの晴れの日は、パステルカラーのアイテムで華やかな着こなしを楽しみたいもの。体型が気になって淡色に挑戦できないというぽっちゃりさんママは、合わせる色味でスタイルアップを叶えるテクニックを取り入れてみましょう。

柔らかなグレーのセットアップを主役に選んだら、ダークカラーのジャケットで淡色特有の膨張感を抑えるのが◎。あとはかっちり感のあるパンプスやバッグを合わせるだけで、フェミニンな卒業式・卒園式コーデに仕上がりますよ。

【卒業式・卒園式コーデ×スタイルアップ/ 4】パンツスタイルで美シルエットをメイク

肌見せに抵抗があるというぽっちゃりさんママには、パンツで作る卒業式・卒園式コーデがおすすめ! 隠しておきたいレッグラインをすっぽりと包み込んでくれるので、体型を気にすることなくフォーマルな着こなしが楽しめますよ。

引き締め効果の高いネイビーのパンツがすらっとしたIラインを作り、頭から足先まで美シルエットが実現♪ 足元は華奢なヒールパンプスを合わせて、女性らしさをキープしましょう。

【卒業式・卒園式コーデ×スタイルアップ/ 5】異素材フリルでワンポイントを作る

体型カバーしながらおしゃれを楽しみたいときは、腰まわりにワンポイントを作るのが効果的です。ボディラインにメリハリがつくことですらっとした印象になり、きれいなシルエットが完成しますよ。

ツイード×フリルのセットアップなら、フォーマルシーンにもしっくりと馴染みます。ブラックの小物で引き締め感を高めているのもポイントですね!

【卒業式・卒園式コーデ×スタイルアップ/ 6】コントラストをつけて着こなしにメリハリを

手持ち服でフォーマルコーデを考えたいときは「モノトーン配色」に注目してみて。清潔感のあるホワイトブラウスにブラックのスカートを合わせれば、きちんと感のある服装が簡単に作れます。

ブラック×ホワイトのコントラストが効いた組み合わせは、メリハリ効果がバツグン。引き締め感を与えながら美しいシルエットに導いてくれるため、テクニックいらずでスタイルアップが叶いますよ♪

【卒業式・卒園式コーデ×スタイルアップ/ 7】ふんわりブラウスでお腹まわりをカバー

体型に関するお悩みでは「お腹が目立つ……」とお困りの方が多数。お腹まわりをおしゃれにカバーするなら、ふんわりとしたブラウスを選ぶのがおすすめです。

ふんわりブラウスは柔らかく広がるフォルムがお腹をすっぽりと隠し、気になる部分を解消してくれますよ。上品なレース素材をセレクトすれば卒業式・卒園式らしさもバッチリ。スナップのコーデではダークカラーの分量を多くしているため、トップスにホワイトを使っていても膨張感がありませんね。

2020年2月11日 公開
2021年4月30日 更新


「卒業式・卒園式」の人気記事>>
The following two tabs change content below.

山本茉莉

アパレル販売員の経験を経て、webライター業界へ。会う人・行く場所・なりたい自分に合わせたコーディネートを組むのが好きです。毎日が少し楽しくなるような記事をお届けします。