「ホワイトTシャツ」を大人っぽくきちんと着こなしたい! マネしたいコーデ見本4選

最終更新日: 2020/05/19 by watabe

これからの季節に欠かせない「ホワイトTシャツ」。でも、どちらかというとカジュアルなイメージが強いですよね。万能ではありますが、大人らしく、きちんと感が漂う着こなしをしたい。そんな人もいるのではないでしょうか。

そこでこの記事では、大人がマネしたいきちんと感ある「ホワイトTシャツ」の着こなしをご紹介します。カジュアルスタイルも少しの工夫で印象が変わりますよ。ぜひファッショニスタのコーディネートを参考にしてみてくださいね。

ジャケットを羽織ればホワイトTシャツがランクアップ

ホワイトTシャツにフェミニンなボトムを合わせると子どもっぽくなったり、若作り感が気になったりすることがありますよね。しかしジャケットと組み合わせれば、よくあるカジュアルとは違う大人びた面持ちに。甘さのあるアイテムもシックに昇華できます。テイスト問わず、あらゆるホワイトTシャツスタイルでOKなのも嬉しいポイント。

落ち着いた色味でまとめればカジュアルなスタイルもサマになる

コーディネートの色味を気にするだけでもホワイトTシャツの印象は変わります。例えば、定番のカラーとブラウンなどの落ち着いた色でまとめるだけ。スナップのようなカジュアルな着こなしも、大人の上品さ漂うムードに。

テーパードパンツならホワイトTシャツがきれいめな印象に

合わせるボトムをきれいめなアイテムにすると、ホワイトTシャツが自然ときれいめに溶け込みます。テーパードシルエットのパンツや、Iラインのスカートなど。きれいめ感の強いボトムを無理なくカジュアルダウンできるのもいいところ。

ロング丈の羽織りがあればホワイトTシャツがラフに見えない

ロング丈の羽織りを取り入れるだけで、たちまち大人のムードが漂います。ホワイトTシャツとボトムのワンツースタイルだとカジュアル感が気になったり、手抜きに見えたりすることがありませんか? そんなとき、軽素材のロング丈の羽織りをプラスしてみて。一気に落ち着き感のある着こなしに変身します。

The following two tabs change content below.
mayu

mayu

アパレルブランドの販売員、ファッション誌のライターアシスタントを経験。ファッションやコスメが大好き。映画も人生に欠かせません♡