35歳の夏、持っておくべき「Tシャツ」は? 同世代スタイリストが徹底解説!

最終更新日: 2020/07/22 by watabe

「Tシャツ」は夏の大定番! ファッションテイスト問わず、きれいめ派さんもカジュアル派さんもヘビロテする愛されアイテムですよね。しかし35歳という絶妙なお年頃の今、「本当に使えるTシャツ」ってどんなのだろうと疑問に思ったりしませんか? 体型をうまくカバーしつつ、それでいてどこかオシャレに見えるのが理想ですよね。

そこで今回は35歳のスタイリストである筆者が、大人女子にイチ押しのTシャツを厳選! 今すぐに買えて明日から使えるアイテムばかりを集めたので、ぜひ参考にしてくださいね。

1. ちょっぴりきれいめに着こなせる「クルーネックTシャツ」

シンプルなカジュアルが好きだけど、あくまでもきれいめに。そんなスタイルがお好きな方は、程よくボディラインにフィットする「クルーネックTシャツ」が着回しの利く頼れる存在になるはずです。

スナップのようなニュートラルなベージュカラーのTシャツなら、ボトムの色味を選ばずコーデが完成。それでいて、どこか上品なテイストに決まるのが嬉しいところです。長めの袖丈を選べば、大人に嬉しい二の腕カバー効果も獲得。

2. 「ハイネックTシャツ」があればカンタンにこなれ見え!

少しデザイン性のあるTシャツが欲しい35歳女子におすすめなのが、モデルさん着用のような「ハイネックのTシャツ」。サラッと一枚で着るだけで、存在感のあるこなれたスタイルが叶うのが嬉しいポイントです。特にブラックはきれいめに決まり、ちょっとモードなスタイルにもマッチするからおすすめ。

3. シックな色味で勝負! 「ジャストフィットの定番Tシャツ」

タイト過ぎずゆる過ぎない「ジャストフィットなTシャツ」は、何枚あっても使える名品。特におすすめしたいのは、定番のホワイトではなくブラウンなどシックなカラーのアイテムです。あえて落ち着きのある色味を選ぶことで、カジュアルになりすぎず、35歳にしっくりくるスタイルが作れます。

4. デザインがおしゃれの鍵♥ 「アシンメトリーTシャツ」

一枚でおしゃれなスタイルが完成する「アシンメトリーのTシャツ」は、2020夏のワードローブにぜひ加えたいアイテム。コーディネートがすぐさま洗練された印象に決まるので、何を合わせようかと迷った時の「これさえあれば」な相棒になるはずです。ボトムはセンタープレスなどきれいめパンツを選ぶと、よりいっそう素敵!

5. 「オーバーサイズTシャツ」でおしゃれにボディラインをカバー♡

35歳になり、なんだか急に二の腕やお腹まわりが気になってきた……。「オーバーサイズTシャツ」なら、そのお悩みを即座に解消できますよ。

トレンドライクなビッグシルエットでこなれ感のあるスタイルを叶えつつ、ボディラインをしっかりカバー。あえてゆったりとしたワイドパンツやマキシスカートを合わせると、旬なルックスに仕上がります。

The following two tabs change content below.
7aco

7aco

セレクトショップ販売員などを経て、近年はスタイリスト兼ライターとして活動。とにかくファッションが大好きな35歳です。シンプルなスタイルの中に少しエッジを効かせるのが好み。 「おしゃれは自分を高めるための最高の武器」だと思っています。素敵なファッションライフのお役に立てたら幸いです。