50代モデルのスニーカーコーデまとめ。こなれた大人カジュアルの作り方♪

楽ちんで歩きやすいスニーカーは、50代の大人ファッションにもマッチする優秀アイテム。いつものシューズをスニーカーに替えるだけで、こなれたスタイリングが楽しめます。

そこで今回は、50代ファッショニスタのリアルなスニーカーコーデをたっぷりとご紹介♪ ラフなスニーカーを大人っぽく仕上げるテクニックを探ってみましょう。

Tシャツを合わせた大人の休日カジュアル

50代のスニーカーコーデ(服装)/Tシャツ

50代のスニーカーコーデ(服装)/Tシャツ

休日のお出かけは、楽ちんなスニーカーで快適に過ごしたいもの。スニーカーに合わせるトップス選びに迷ったなら、ベストコンビのTシャツをセレクトすると失敗がありません。

ホワイトのスニーカーによって清潔感が生まれ、スニーカー×Tシャツのラフな組み合わせもさっぱりと仕上がります。全体をナチュラルな配色でまとめると、50代女性らしい柔らかさが演出できますよ。

スリッポンで足元からこなれ感を演出

50代のスニーカーコーデ(服装)/スリッポン

50代のスニーカーコーデ(服装)/スリッポン

定番とはひと味違ったスニーカーをお探しなら、スリッポンを候補に入れてみて。ぽってりとしたフォルムが可愛らしく、いつものスニーカーコーデにこなれ感をもたらしてくれますよ。

靴紐を結ぶ必要がないスリッポンは、さっと履いて出かけられるのも嬉しいポイント。ホワイトですっきりとまとめるも良し、メタリックカラーでアクセント使いするも良しと、カラーを選ぶ楽しみもありますね。

スニーカー×シャツでラフさをカット

50代のスニーカーコーデ(服装)/シャツ

50代のスニーカーコーデ(服装)/シャツ

カジュアルなスニーカーを大人っぽく履きこなしたいという50代女性には、シャツを合わせたコーディネートがおすすめ。シャツのぱりっとした質感がスニーカーのラフさをカットし、落ち着きのある着こなしに導いてくれますよ。

ハットを合わせればきれいめに、かごバッグを合わせればナチュラルな雰囲気に。スニーカー×シャツのベーシックな組み合わせこそ、合わせる小物によって印象の変化を楽しみましょう。

ブルー×ホワイトでさっぱり着こなす

スニーカーの取り入れ方に迷ったときは、爽やかなスタイリングに合わせると失敗がありません。例えば、こちらは全身を「ブルーとホワイト」で統一したさっぱりコーデ。

どちらも清潔感があるため相性がよく、50代女性の凛とした表情を引き出してくれますよ。ラフさを抑えられるので、スニーカーを大人っぽく履きたい方にもおすすめの組み合わせです。

上品アイテムを使ったきれいめカジュアル

合わせるアイテムにこだわると、メンズライクなスニーカーをきれいめカジュアルにシフトできます。白シャツやワイドパンツで落ち着きをプラスし、上品なスタイリングを楽しみましょう。

色味を抑えてベーシックにまとめれば大人っぽさも満点。スナップはスリット入りのパンツでメリハリを付けているため、ゴツメのスニーカーを使っても、もたつきがありません。

スニーカーが主役。大人に似合うワンマイルコーデ

ボリューム感のあるスニーカーは着こなしの主役にぴったり。パーカー×パンツの潔い組み合わせに投入し、スニーカーの魅力を最大限に引き出しましょう。

こちらはシンプルながらもアクセントが効いているため、こなれ感のあるワンマイルコーデが完成しています。ところどころにスニーカーと同じ白を使って統一感を高めているのもポイント。

2020年7月26日 公開
2021年8月1日 更新


「50代」の人気記事>>
The following two tabs change content below.

山本茉莉

アパレル販売員の経験を経て、webライター業界へ。会う人・行く場所・なりたい自分に合わせたコーディネートを組むのが好きです。毎日が少し楽しくなるような記事をお届けします。