トップスインが苦手なママ集合! 着痩せが狙える「インしない着こなし術」

ママコーデに着痩せ効果をもたらす「トップスイン」。とはいえバランスを取るのが難しかったり、ウエストラインが目立ってしまったりと、トップスインが苦手なママも多いのではないでしょうか?

そこで今回はトップスをインしない「アウトスタイル」に注目し、バランスよく着こなすポイントを徹底解説! ゆとりのあるシルエットでこなれ感を出しつつ、おしゃれに着痩せを叶えましょう。

※こちらの記事では、あくまでコーデの参考としてスナップを選定しています。

「チュニック×タイトボトムス」でメリハリをつける

トップスをインしないアウトスタイルに欠かせない「チュニック」。お腹まわりをしっかりとカバーできるチュニックは、プレママ期からデイリーなママコーデまで長く使える優秀アイテムです。

ふんわりと広がるチュニックの着膨れを解消するには、ボトムスのシルエットにこだわるのが正解。タイトなボトムスを合わせればシルエットにメリハリがつき、バランスのいい着痩せコーデが完成しますよ。

 合わせるだけでこなれる「バンドカラーシャツ」

実はトップスアウトはスタイルアップ効果だけではなく、今季のトレンドとしても注目のファッションワード。特に、ゆったりとしたシャツをさらっと着こなす服装に人気が集まっています。

ネックラインがすっきりとしたバンドカラータイプなら、インしない着こなしにありがちなボリューム感を自然と抑えてくれますよ。スカートやパンツに合わせるだけでサマになるので、忙しいママの時短アイテムとしても重宝します。

「ギャザートップス」でウエストラインをぼかす

「お腹をカバーすると寸胴体型に見えないか心配……」という方も多いはず。それなら、トップスアウトのママコーデに”ギャザー”を取り入れてみましょう。

ギャザーはウエストラインをぼかす効果があり、ゆったりとした組み合わせの中にメリハリをもたらしてくれます。自然と目線が上がることで腰高に見えるため、脚長効果も同時に獲得。

The following two tabs change content below.
lea

lea

アパレル販売員の経験を経て、webライター業界へ。会う人・行く場所・なりたい自分に合わせたコーディネートを組むのが好きです。毎日が少し楽しくなるような記事をお届けします。