「ブラウンのTシャツ」で秋っぽく! 残暑にオシャレな暑くない秋色コーデ8選♪

夏の終わり頃はまだまだ気温が高くて、半袖が手放せないもの。とはいえ、服装にもそろそろ秋っぽさを取り入れたいものですね。

今回ご紹介するのは「ブラウンのTシャツ」を使ったコーディネート。こっくり深みのあるブラウンの半袖Tシャツで、暑くない秋色スタイルを楽しんでみませんか?

ブラウンのTシャツに「渋め色のパンツ」を合わせて秋っぽく

ブラウンのTシャツはそれだけでも秋っぽいのですが、合わせるボトム次第ではコーデが夏ムードに見えることも。「白色ボトム:爽やか」、「べージュ色ボトム:ナチュラル」という印象があるため、こっくりと深く、濃い色味のボトムを合わせるのがポイントになります。

スナップでは、ブラウンのTシャツに「くすみパープル」や「ライトブラウン」のパンツをチョイス。カジュアルな半袖Tシャツも秋っぽい雰囲気に!

「黒のきれいめボトム」で秋っぽく

大人女子の所持率高めな「黒のスカートやパンツ」を合わせるのもおすすめ。きれいめなシルエットだと、コーディネートにシックな大人っぽさも加わります。

足元はサンダルでもOK。着こなしがダークカラー配色なので、夏らしさはしっかり抑えられます。

夏に出番が少なめな「デニムパンツ」と合わせてカジュアルに

夏は出番が少なくなりがちな厚地のジーンズを活用して、ブラウンのTシャツと合わせたカジュアルコーデもおすすめ。デニムは夏っぽいライトブルーよりも、濃いめのインディゴの方がシックに着こなせます。

「暖色のキレイ色スカート」で秋感コーディネートに!

ブラウンのTシャツにパープルやピンク色の暖色スカートを合わせて、きれいめカジュアルなスタイルに。単品で見ると派手色なスカートも、ブラウンのTシャツに合わせれば落ち着いた着こなしが楽しめますよ♪

The following two tabs change content below.
karibusa

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。